2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】山岳遭難を速やか救助へ GPS活用でピンポイント探索 富山

1 :かなえφ ★:2011/11/13(日) 00:08:14.19 ID:???0
 県立大などの研究グループは、立山町の北アルプスで、遭難者の速やかな救助を支援する無線機器「登山者
電波位置探索システム」の実験に成功した。探査範囲は現行システムの百倍で、近距離では雪崩遭難者をピン
ポイントで捜し出せる二役をこなす。来年秋の製品化を目指していて、山岳遭難の捜索に大きな力となりそうだ。

 新システムは、衛星利用測位システム(GPS)情報を送受信できるスマートフォン(多機能携帯電話)サイズの
携帯機器を使用。遭難者がSOSボタンを押すと、緯度と経度、識別番号が捜索拠点の探索機器に送られる。現在
貸し出されている山岳遭難者探索システム(通称ヤマタン)より百倍の範囲をカバーできる。百メートル以内の
近距離では、電波をたどることで雪崩ビーコンのようにピンポイントで捜し出せる機能も持つ。

 県立大工学部の岡田敏美教授(通信ネットワーク工学)と県工業技術センター、通信機器開発会社「サーキット
デザイン」(長野県安曇野市)の産学官連携プロジェクトで、県警山岳警備隊の協力も得て十月二十六、二十七の
両日に実験した。

 起伏の多い山中で一・五キロの距離まで電波が届くことは昨年確認済み。今年は実際に情報が送受信できるか
確かめたが、立山町の室堂山荘付近の実験本部(標高約二千四百五十メートル)から約二・五キロ離れた剣御前
小屋(標高約二千七百六十メートル)の信号を受信。距離は昨年より約一キロ伸びた。ピンポイント捜索では、
百メートル離れた場所から三十分以内に対象を見つけることに成功した。

 剣岳への冬山登山者らに貸し出されているヤマタンは、使用できる周波数帯の制限で発信電波が極めて微弱で、
半径数十メートルの狭い範囲しか届かない。このため、遠方から遭難場所の特定が難しい。
※続きます。

中日新聞 2011年11月12日
http://www.chunichi.co.jp/article/toyama/20111112/CK2011111202000151.html
▽開発した機器を手に持ち、実験する岡田教授(右)と通信機器開発会社の社員(画像)
http://www.chunichi.co.jp/article/toyama/20111112/images/PK2011111202100076_size0.jpg

2 :かなえφ ★:2011/11/13(日) 00:09:11.73 ID:???0
※続きです。
 岡田教授は、二〇〇八年の電波法改正で山中での無線使用の規制が緩和されたのを機に、一五〇メガヘルツの
周波数帯を使用したより強い電波の活用に取り組んできた。今回の実験を受けて「来年秋の製品化に向けて、
小型にするなど使い勝手を良くしたい」と話した。 

中日新聞 2011年11月12日
http://www.chunichi.co.jp/article/toyama/20111112/CK2011111202000151.html

3 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/11/13(日) 00:10:44.77 ID:zz6Er+RI0
登山する奴らが全員ICチップ埋め込んでればいいんじゃないのか?

4 :名無しさん@12周年:2011/11/13(日) 00:12:08.46 ID:Kbqh11EA0
>>1
ヤマタン(;´Д`)ハァハァ

5 :名無しさん@12周年:2011/11/13(日) 00:12:42.79 ID:VbEutYAH0
あのフジテレビが「ネトウヨ」特集番組を放送! 『”ネトウヨ心理”とテレビ』

前半
http://www.youtube.com/watch?v=kCUyRgQ-rxA
後半
http://www.youtube.com/watch?v=ZdGw18CZMG0
ニコニコ版
http://www.nicovideo.jp/watch/sm16149693


6 :名無しさん@12周年:2011/11/13(日) 00:13:00.57 ID:jXDPtzoE0
尾根一つ間違えると大変だもんな・・・

>>3
お前頭いいな

7 :名無しさん@12周年:2011/11/13(日) 00:13:22.86 ID:tyy0uI/60
そんなことより、登山口で入山料デポジット1000万円くらい取ればいいんじゃね?
計画通り無事自力下山すれば全額返金。
SOS頼めば全額没収。
貧乏人のにわか登山者も減って遭難するやつも激減するだろ。
遭難者と貧困は密接な関係だし。
金がない奴は下から山を眺めとけ。

8 :名無しさん@12周年:2011/11/13(日) 00:21:12.98 ID:K5mGfjs60
いくらGPSで場所が分かっても、すでにコンクリートのような雪崩の底に圧死しているか、
滑落して脳がザクロになっていれば無意味。

9 :名無しさん@12周年:2011/11/13(日) 00:21:19.18 ID:gYOa5YyZ0
>>3
有効距離短すぎだろ。
>>7
ゴキブリが礼儀正しく玄関から入る訳ないのと同じ。

10 :名無しさん@12周年:2011/11/13(日) 00:37:50.71 ID:1EPHcz4k0
立山にゲタ履いて山登り
どこまで堕ちたのさ

11 :名無しさん@12周年:2011/11/13(日) 00:40:01.14 ID:b5gZC/HG0
俺の携帯はいつも「測位できんかった、ごめん」いうてくるんだが。
ちゃんと仕事せいGPS

12 :名無しさん@12周年:2011/11/13(日) 00:43:53.90 ID:gYOa5YyZ0
>>11
たぶん、応答待ちだと思う。所在地点によっては思いもよらない遠方の土地からのリクエストと競合するのでそうなる。


13 :名無しさん@12周年:2011/11/13(日) 00:46:38.39 ID:2Rkt5vkE0
こんなもんルート探索の意味でもリアルタイムで追尾しとけカス

14 :名無しさん@12周年:2011/11/13(日) 00:49:01.61 ID:Z1ypQZ2b0
計画書未提出パーティーなら二次遭難回避で捜索拒否していいと思う



15 :名無しさん@12周年:2011/11/13(日) 00:53:26.75 ID:6FomSc3l0
田舎だとGPSの圏外になるんじゃね?

16 :名無しさん@12周年:2011/11/13(日) 00:54:35.96 ID:tHYgeSXq0
>>8
裏の主目的は、遺体回収と山岳救助隊の経費削減

富山県警は、登山者に請求しないらしいからな。
昔は、「落ちるんだったら富山側」って標語が有名だったし。


17 :名無しさん@12周年:2011/11/13(日) 01:11:07.97 ID:+j+pvfC80
どんだけ現在地がわかろうと、助ける方がそう簡単には行かないわけで……

事故は不意に起こるからなあ

18 :名無しさん@12周年:2011/11/13(日) 01:43:42.56 ID:PMJQPm5F0
消防でゃ携帯のGPS位置情報提供機能を強制ON出来るんだけど、スマホは無理だよね…?

>>15
ツッコミ待ちだと思うけどGPSは田舎とか関係ねぇw

19 :名無しさん@12周年:2011/11/13(日) 01:56:45.67 ID:RItlUV2i0
>>15
田舎だと洞穴,都会だとビルとビルの隙間はGPS受信は辛い,ただもうすぐしたら
JAXAが打ち上げたGPS補完衛星でビルとビルの谷間でも受信できるようになる。

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)