2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】原子力予算10年で4・5兆円、その4割が地元対策 原発建設を促す「アメ」に巨額の税金投入

505 :名無しさん@12周年:2011/08/15(月) 16:23:08.21 ID:xwGaNPAY0
【エネルギー】菅政権の脱原発政策で新たな「失われた10年」の恐れ 燃料コスト増で[11/08/15]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1313385154/

8月15日(ブルームバーグ):原子力発電への依存低減を目指す菅直人政権の方針は、
日本経済にとって新たな「失われた10年」の始まりをもたらす恐れがある。
代替エネルギーとして石油や天然ガスを調達する必要に迫られ、既に輸入額の4分の1以上を占める
エネルギー関連の比率が一段と押し上げられ、コストが増加する可能性があるためだ。

FEアソシエイツ代表で石油エコノミストの藤沢治氏は、原子力発電を原油に置き換えると、
年間4億7000万バレル相当が必要になると指摘。
年17兆円の燃料コストをさらに増やし、日本経済の重しになるとの見方を示した。
その上で
「日本はデフレ傾向、高齢化、人口減少に加え、財政赤字も解決しなければならず、
ただでさえ経済成長は難しいのに、菅首相がやろうとしていることを今、急にやったら
大変なことになってしまう」との懸念を示した。



政府は、1990年のバブル経済崩壊後20年以上にわたり、経済を支えるため財政出動を続けた。
その結果、日本は世界的にみて最悪水準の公的債務を抱えることになった。

JX日鉱日石リサーチの広田乗秋研究員は、脱原発政策の推進が、バブル崩壊後に景気低迷が続いた
「失われた20年」に続く、新たな「失われた10年」を日本経済にもたらしかねないとの見方を
示す。
代替エネルギーとしての原油輸入コストが負担となるためだ。

中国が1989年以降、平均で年10%の経済成長を続け、原油価格はその間、4倍に上昇した。
広田氏によると、それが日本のエネルギー輸入コストを高め、輸出の稼ぎを無にして、景気減速を
もたらしている。
世界銀行のデータによると、日本は2009年にエネルギー供給の80%を輸入に依存。
ドイツは60%、米国は22%だった。
中国は08年時点でエネルギー供給の6%を輸入に依存している。

351 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)