2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

|::━◎┥ Channelers のようです

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 21:57:28.66 ID:IJMRL3GH0
代理です、作者が来るまでしばらくお待ちください。

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 21:58:08.03 ID:jS/gX5gO0
はいはい釣り

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 21:58:16.03 ID:z5nGxWKF0
はーい

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 22:00:36.59 ID:8N4iDP1X0
>>1
どうもありがとう! 本当に助かりました。

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 22:07:03.05 ID:8N4iDP1X0
URLを含むレスが反映されないのは何規制だったか…。
とにかくまとめのURLが貼れないので、
もし良かったら途中で誰か貼ってもらえるとものっそい助かる。

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 22:07:43.80 ID:xBjx6Lsj0
wktkなんだけど

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 22:08:44.49 ID:N4r3i+C+0

                    http://boonsoldier.web.fc2.com/channel.htm
           http://localboon.web.fc2.com/100/top.html

                         纏

              http://kurukurucool.blog85.fc2.com/blog-entry-497.html
    http://boonfestival.web.fc2.com/channelers/list.html


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 22:09:46.10 ID:8N4iDP1X0
>>7
本当にありがとう! 手間をかけさせてしまって申し訳ない…。
以下本文。

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 22:10:53.96 ID:8N4iDP1X0
 
             ;'⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、
            /        ヽl  ,、 l/   ヽ
            (     ⌒κ~´ヘヘ)ヾ⌒__  )
            )       (ソVハ)ヽ)ゞ(○ (
            (      ζ(゚ー゚*ζ(./ ̄  )
            )     .⊂^)卯(^つ/    (
            (       ./ソ、j、iヾ/ヽ\   )
            )       .~~!_j~ヽ_)~'~~  ノ
            ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ~
            ○    |\
            O     | |\    ※ おまけ短編(25話の後日談)。
          .o..       | |  \
   ____   。      .   | |   |    色々とアレな内容です。
   | __ (  -ω-) ̄|....   | |   |    いわゆる 『 女体化コメディ 』 的な話が
   |\⌒⌒⌒⌒⌒⌒\.. .\|   |    苦手な方は、閲覧をお控えください。
   \ \          \  .\  .|
     \ \          \  .\.|    ところどころ、携帯での閲覧に
      \ \|⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒|     優しくない箇所があります。
        \ |_______|

(´W `  ) ) ))


  ※ まとめサイト: >>7 (投稿規制により省略)

  ※ 投下レス数と時間の関係により、今夜ぜんぶ投下しきれないかも知れない。


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 22:11:06.11 ID:N4r3i+C+0
wktk.支援.

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 22:11:19.34 ID:ApNdwqGX0
っほーい

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 22:12:54.28 ID:8N4iDP1X0
 
 内藤ドクオ。  二十台前半アパート暮らし。
 彼女ナシ。 付き合った経験ナシ。 甲斐性ナシ。
 当然、童貞。


  ('A`)


 風邪薬と間違えて謎のクスリを飲んだ俺は、
 ある条件を満たしたとき、
 全身が若い女の子になる、という特異体質に陥ってしまった。


 从'。`リル


 さらに、総じて弱めの能力を持つ超能力者 『 チャネラー 』 の一人でもある。
 後者については、発症した原因 ・ 時期、ともに不明のままだ。
 いつの間にかなってたとでも言うべきか。

 堕落しつつも平穏だったはずの日常は、
 徐々に徐々に、非日常という名の魔物に侵食されている。


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 22:15:22.62 ID:8N4iDP1X0
 
 そんな僕は、いま。
 白とピンクを基調とした、明るい空間に存在していた。


从 皿 ;リル ウオオオオオ


 そして。  テーブルの油染みを、ダスターで必死にこそげ落としている最中でもあった。
 女の子の姿で、ひらひらの服に身を包んで。


从'。`;リル゙ (おっ……と)


 からりんちゃりん。
 ドアチャイムが軽やかな音色を奏で、肌を刺す11月の冷気が店内に流れ込む。

 点在する丸テーブルと木目調の椅子。
 広いフロアは今日も活気に満ち満ちている。


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 22:16:50.39 ID:N4r3i+C+0
支援。

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 22:17:28.83 ID:xBjx6Lsj0
バイト中かしら

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 22:17:43.46 ID:8N4iDP1X0

 僕は、テーブルに片手をつけたまま。
 肩のフリルごしに入り口へ顔を向け、


从'、`リル 「っぇらっ しゃ〜〜〜〜〜せ〜〜〜〜……」


三○)3゚)ル ;:;*.':; ブッ


∫λi# Μ ノノ 「いい加減にせんかボケェェエエ!」






 殴られた。


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 22:18:58.99 ID:rTyknp9t0
歳のせいか最近スレタイ見ただけで どんな話だっけって忘れてることが多くなったが少し読んで思い出した


待ってたぜ支援

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 22:19:01.19 ID:z5nGxWKF0
しえしえ

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 22:19:05.82 ID:8N4iDP1X0
 




                              【 25.5 話 】






20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 22:21:06.13 ID:8N4iDP1X0
 
::从;#)皿゚从::  オ……オゴ……

∫λi#゚д゚ノノ 「 『 お帰りなさいだよ御主人様☆ 』
         ……つってんだろーが!」


 霞む視界の中心、ポニーテールがゆらゆら揺れた。

 チャイナドレスをあしらった変型メイド服、
 そこに身を包む、キツい目つきの女の子。
 深いスリットの入ったスカートを、どこかミスマッチなフリルが縁取っている。


∫λl#゚ -゚ノノ 「何度言わせりゃ気が済むんじゃい!」


 僕に鉄拳を浴びせた彼女は、腰に手をあてたポーズで恫喝する。


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 22:21:09.21 ID:YebgMGW/P
待ってました

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 22:22:02.50 ID:BnUrOZ8N0
番外編ktkr!

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 22:23:34.27 ID:8N4iDP1X0
 
从'ロ`;リル 「す、すみません、つい……」


 ──それは、学園での一件から数日後。
 風の強いある日のことだ。

 僕はこのとき、オープンしたてのとあるメイドカフェ
 『 スウィート☆踵落とし 』 において、
 スタッフの一人として働かされていたのだった。


∫λi#゚ -゚ノノ 「うっかりが何度も許されるのは時代劇の中だけだっ!」


 ちなみにこのポニーテールの娘は、クーではなく、彼女に似た別人である。

 クーと10歳近く離れているらしいので、おそらく十代後半か20そこそこ……
 ……だと思うのだが、真相は藪の中。

 僕の先輩メイドであり、かつこの若さでフロアマネージャー、
 つまりここで言うメイド長を任されている。


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 22:23:37.17 ID:zA8wQQUW0
支援するよー!

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 22:26:05.57 ID:8N4iDP1X0
 
∫λi#゚ -゚ノノ9m 「っんのバカタレっ! 次はないからなっ!」


 とまあ、見ての通り、とても恐ろしい女の子だ。


从'皿`ilリル イテテ…


 僕は持ち前のどん臭さを如何なく発揮し、
 新人教育という名の、彼女の鉄拳制裁を一手に受けているのだった。


( ・客・) 「ははっ、今日も気合入ってるね〜」

∫λリ゚ -゚ノノ 「それだけが取り得ですから」


 割と全力でどつかれているのだが、店内の雰囲気が凍るということはない。
 それは、ポニテの人が “ 格闘系メイド ” という設定だからである。


26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 22:26:47.11 ID:N4r3i+C+0
支援

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 22:28:12.79 ID:8N4iDP1X0
 
从゚、`;リル チラッ


 そう。
 この店では、各メイドごとにキャラ付け……というか属性が設定されており、
 ツンデレメイド、ドジっ娘メイド、天然系メイドなど、個性豊かなメイドたちが揃っている。


「お、お帰りなさいま……だなんて思ってないんだからね!」
「フフッ、待ってたよ御主人様?」
「きゃー☆ またお水ひっくりかえしちゃいましたー☆ テヘっ☆」
「イカ墨パスタお待たせゲソ」


 他にもナース系メイド、 女教師風メイド、巫女装束メイドなど最早メイド関係ねえ。
 日本が終わっていると実感できる素敵なお店です。
 ディスプレイの前の御主人様 ・ お嬢様も、ぜひ一度お帰りくださいませ。


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 22:28:50.51 ID:z5nGxWKF0
ほう

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 22:30:56.63 ID:xBjx6Lsj0
どうしてこうなった

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 22:31:09.35 ID:8N4iDP1X0
 
ε- 从'、`リル (……と、そう説明したいのは山々なのだが)


 正確には、メイドたちが 『 揃っていた 』 であり、
 素敵なお店 『 だった 』 が正しい。


「6番テーブル! 死亡旗付きお子様ランチ出来てるよ! ほら!」
「おーい、こっちドリンク早くー」
「お皿下げてもらっていいですか?」


三∫λリ;゚ -゚ノノ 「はい、はーい……ちょっとお待ちをっ」 バタバタ


 実はもう、それらのメイドスタッフのほとんどが店に居なかったりする。
 ホールの規模に対し、メイドの数が壊滅的に不足している状態なのだ。


31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 22:32:46.97 ID:BnUrOZ8N0
ぜひ行ってみたい

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 22:33:10.19 ID:z5nGxWKF0
支援じゃ

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 22:33:15.81 ID:8N4iDP1X0
 
从'。`ilリル )) (……なんなんだこの場違い感) ハァ

     _, _
∫λリ;゚ -゚ノノ彡 ギロリ


从 ロ ;リル そ 「ちゃ、ちゃーんと仕事してますよー。 食器重いなー大変だなー」 アワワワ


 そもそも。

 こんなどうしようもない事態になってしまったのは、
 あの日、クーに借りたVIP学園の制服をボロボロにしてしまったからだ。


 ===
 ==
 =


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 22:33:57.07 ID:xBjx6Lsj0
体で払うとかひy

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 22:35:21.29 ID:8N4iDP1X0
 
〜 数日前 〜


::川# - ):: ピクッピクピク


(;'A`))) (ひいいぃっ。 すっごい怒ってらっしゃる……)


川  - ) 『 おい、ドクオ 』


(;'A`) そ 『 ひゃい!? 』


川  - ) 『 あれほど念を押したよな?
       制服に何かあったら承知しないぞと 』


(;゚A゚) 『 はいすみません!
      ちゃ、ちゃんと弁償させていただきますんで、ここはどうか穏便に…… 』


 ゴゴゴゴゴゴ 川# - ) ゴゴゴゴゴゴ


         (((ill゚A゚))) アバババババ


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 22:38:06.71 ID:8N4iDP1X0
 
川#゚ -゚)


::: ( Ail⊂ヾ :::


川 ゚ -゚)


川 ゚ -゚) フッ


川 ゚ -゚) 『 まあいい。
      学生服のことは水に流してやるから、一つ私の条件を飲め 』

(;'A`⊂ヽ 『 へ? 』

川 ゚ -゚) 『 これからちーとばかし、私のために仕事しろ。
      そうすりゃ制服のことはチャラにしてやるって言ってるんだ 』

(;'A`) 『 仕事、って…… 』

川 ゚ -゚) 『 やるか? 』

(;'A`) 『 いや、まだよく話が見えないんだけど 』


37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 22:40:24.89 ID:8N4iDP1X0
 
川 ゚ -゚) 『 ならば聞け。
      最近、私の知り合いがとある店をオープンした 』

('A`) 『 店? 』

川 ゚ -゚) 『 だが、スタッフ数名が一度に辞めてしまったとかで、絶賛人手不足中らしくてな。
      ヘルプを要している状態なのだ 』

('A`) 『 はぁ 』

川 ゚ -゚) 『 女性スタッフのな 』

('A`) 『 女性……えっ 』

(;'A`) 『 そ……それって、つまり!? 』

川 ゚ -゚) 『 ああ、オカマ野郎出動だ。 たーんと働いてくるんだぞ 』


('A`)


(;゚A゚) 『 ちょちょちょちょっと待て! 』

川 ゚ -゚) 『 なにか? 』


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 22:41:29.71 ID:xBjx6Lsj0
何も問題ないな

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 22:41:45.14 ID:4tYO47SO0
メイド好きなんだな…

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 22:42:14.01 ID:BnUrOZ8N0
しえ

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 22:42:42.47 ID:8N4iDP1X0
 
(;'A`) 『 つまり、女になって働いてこいってことか? 』

川 ゚ -゚) 『 だから最初っからそう言ってンだろーが 』

(;'A`)ノシシ 『 いやいや!
        お、俺には既にバイトが……生活が……! 』

川 ゚ -゚) b 『 なあに、別にずーっと働けってわけじゃない。
       代わりが見つかるまでのほんの数日間程度だ。
       もちろんちゃんとバイト代も出るぞ 』

(;'A`)ノ 『 い、イエソノ……シカシ…… 』

川 ゚ -゚)っ 『 ま。 そのうち半分は、ボロボロにした制服代として私が頂戴するけどな 』


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 22:44:49.06 ID:TYUVVy/w0
来てた!

初遭遇しえしえ

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 22:45:00.03 ID:z5nGxWKF0
しえんた

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 22:45:08.93 ID:8N4iDP1X0
 
(;'A`)ノシ 『 で、でもその!
       そんな、働けだなんて、いきなり 』


川 ゚ -゚)  (A`; )


((( 川 ゚ -゚)っ(A`; )そ ポム


川#'゚'∀'゚) 『 バイト先に叱られる or 今ここで私にぶっ転がされる。
       ……どっちがいい? 』

i|| ( A ill) ||i 『 喜んでお受けいたします! 』


川 ゚ -゚)゙ 『 決まりだな 』


45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 22:46:24.78 ID:+NUrxftcP
性転換能力の有効活用だな

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 22:47:20.52 ID:8N4iDP1X0
 
(illi'A`) (な、なんてこったい……)  ズーン

川 ゚ -゚) 『 破格の待遇だぞ。 本来ならタダ働き同然でもおかしくない 』

(;'A`) 『 いや……でも…… 』
  _, _
川 ゚ -゚) 『 何か言いたそうだな? 』

(;'A`) 『 ソノ、店って……どういう? 』

川 ゚ -゚) 『 どういうって? 』

(;'A`) 『 あの、具体的に、お仕事の内容は 』

川 ゚ -゚) 『 大したもんじゃない。 単なる飲食店のホールスタッフだ 』

(;'A`) 『 あ、ああそう…… 』

川 ゚ -゚) 『 オカマバーとかじゃなくて良かっただろ 』

('A`) (それはそれで歓迎されなさそうな気がするけど)


川 ゚ -゚)ノ 『 つーわけで、場所と日時は追って連絡する。 じゃあな 』


47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 22:47:46.59 ID:BnUrOZ8N0
アラサー女の狂気をみた

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 22:48:35.84 ID:DK+FaOpL0
これだからアラサーは

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 22:48:41.48 ID:z5nGxWKF0
しえぬ

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 22:49:24.40 ID:8N4iDP1X0
 
('A` ) 『 あ、ちょっと待って! 』

(- ゚リリ川 『 ? 』

(;'A`) 『 そ……その代わりと言っちゃーなんだけど、
     一つ、頼みを聞いてくれないか? 』

ミ川 ゚ -゚) 『 あん? 』

(;'A`) 『 ちょっと言いにくいんだが……。
     俺、着るもの持ってないんだよ 』

川 ゚ -゚) (外に出る服が無いってか)

('A`) 『 そのさ、やっぱりそういう店だと、
     ええと、フツーに女の格好しなきゃならんのだよな? 』

川 ゚ -゚) 『 オマエは国宝級の大馬鹿野郎か?
      店の制服を貸してくれるに決まっているだろ。 無駄な心配なぞするな 』

('A`) 『 いや……じゃなくて 』
  _,
川 ゚ -゚) 『 は? 』

('A`) 『 下着 』


川 ゚ -゚)


51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 22:50:53.07 ID:xBjx6Lsj0
はいてないとみた

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 22:51:52.23 ID:4tYO47SO0
ドクミのこと知ってたっけ

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 22:52:46.08 ID:BnUrOZ8N0
ブラとパンツはどこかいな〜

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 22:53:06.26 ID:8N4iDP1X0
 
('A`) 『 具体的に言いますと、おブラですとか……おぱんつですとか 』


川 ゚' -゚)


(;'A`) 『 あー、うん。  引くのはわかってる、わかってるんだけどね!
     でも、あの、この先必要になるかなって 』 アセアセ


川 '゚' -゚)


(;'A`) ゞ 『 だ、だけど、他に頼めそうな人なんて……いないしさ 』 モジモジ


::川 '゚' -'゚)::


55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 22:55:35.52 ID:8N4iDP1X0
 
('A`) 『 ね? 』


((川.゙ ' -' ')))


('A`) 『 頼む 』
..人


 川  - )








ii|l 川#゚' -'゚) l|ii 『 やるかボケぇぇええぇええ!! 』

(;゚A゚) 『 いらんわ! 買いに行くからついて来てっつってんだよ! 』


56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 22:56:53.08 ID:IJMRL3GH0
しえん

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 22:57:09.81 ID:z5nGxWKF0
ほう

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 22:58:07.45 ID:BnUrOZ8N0
まったく妄想たくましいですな

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 22:58:42.47 ID:8N4iDP1X0
 
 〜 〜 〜


 その後も紆余曲折あり、フラフラになりながら女性用の下着を数枚購入。

 クーとの凄惨なるウインドウショッピングについては、
 心のメモリーに深く刻まれたが、思い出したくないのでここでは語らない。

                    ___
     _, ,_              (\∞ノ゙
  川#゚ -゚)      ::从'ヮ`iリル っヽ)ノ ::
     

 ……とにかく、僕はとうとう自分用の下着、
 そして数点の衣類を入手することに成功した。
 後戻りできないところまで来てしまった、とも言う。


 〜 〜 〜


60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 22:59:17.97 ID:DK+FaOpL0
し、しわが増える…

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 23:01:30.07 ID:xBjx6Lsj0
男に戻った後の事を考えると……

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 23:01:32.46 ID:8N4iDP1X0
 
〜 同日、VIP総合病院 〜


( ^ω^)そ 『 お? 隣のベッドのじーちゃん、もう80越えてたのかお!? 』 ムシャムシャ

( ´W`) 『 んだんだ 』

(* ^ω^) 『 すごいお! 全然そんな風に見えないお! 』

( ´W`) 『 ははは、いつ聞いても若ぇって言われるのは嬉しいもんだなぁ 』

(* ^ω^) 『 背筋もピンってしてるし、皺も少ないお! 』

( ´W`) 『 わはは、あまり誉められると照れんべや 』

(* ^ω^) 『 70歳くらいかと思ってたお! 』

( ´W`) 『 そ、そーだろ〜よぉ (あんま変わらんじゃねーか)』


63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 23:04:04.20 ID:z5nGxWKF0
しえん

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 23:04:34.98 ID:WPi6f97v0
しえん

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 23:04:37.21 ID:8N4iDP1X0
 
( ^ω^) 『 若さを保つ秘訣ってあるのかお? 』 ムシャムシャ

( ´W`) 『 そりゃおめえ、毎日欠かさずシャッキリ体操やってっからだな 』

( ^ω^) 『 シャッキリ体操? 』

( ´W`) 『 頭シャッキリ! 腰まわりもシャッキリスリムだべ! 』

( ^ω^)ヾ 『 お……。 や、痩せられるのかお? 』

( ´W`) 『 おうともさ! ボーズ、おめさもやるかぁ? 』

(* ^ω^) 『 じゃあ……やってみようかお 』

( ´W`) 『 うんうん。 毎朝6時に起きて 』

( ^ω^) 『 えっ 』

( ´W`) 『 中庭までダッシュするとっから始まるがな! がっはっは! 』

(; ^ω^) 『 うへあ 』


66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 23:07:33.25 ID:8N4iDP1X0
 
( ´W`) 『 よす! おめさも明日からシャッキリ仲間だべ? 』

(; ^ω^)ノシ 『 い、いやーちょっと僕は……怪我してるし遠慮しm 』


ドア 『 ガチャ 』


从'ヮ`リル 『 ブーン! 元気してたか!? 』


( ^ω^)ノ 『 お? 』

( ´W`) 『 あん? 』


从'ヮ`ilリル 『 買った! 買ってきたぞ! パンツ! 』


(;´W`) 『 ……ボーズの知り合いかぁ? 』

(; ^ω^) 『 ニー……じゃなくて、ええと。
        病院内では静かに…… 』


67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 23:09:01.88 ID:z5nGxWKF0
いやん

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 23:10:05.46 ID:xBjx6Lsj0
社会的にやばい

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 23:10:05.44 ID:8N4iDP1X0
 
从 д リル 『 長かった実に長すぎた。
        だってさあ、聞いてくれよクーのやつってば 』 ブツブツブツブツ

(;´W`) 『 ……テンション高ぇおなごだなあ 』

(; ^ω^) 『 い、いつもはこうじゃないんだお、全然 』

( ^ω^) (クーさんとのウィンドウショッピング……。
       ニーチャンには色々とハードルの高い出来事だったに違いないお)


从'ヮ`ilリル 『 いやしかし、これでしばらくあいつの顔を見なくていいわけだ。
        あースッキリした。 たまったもんじゃない。 もう二度とごめんだ。
        だいたいなんでパンツ買うくらいで鈍器が…… 』

(; ^ω^) 『 わかったからあんまりパンツパンツ言わないでくれお。
       今後の病院生活に関わるお 』

( ´W`)゙ 『 ……どれ、騒がスくなってきた事だし 』


70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 23:12:54.37 ID:BnUrOZ8N0
しぇー

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 23:12:55.29 ID:8N4iDP1X0
 
( ^ω^) 『 一応聞くけど、その下着って僕のじゃなくて、自分のだお? 』

从'。`リル 『 当ったり前じゃん。 なんで僕がブーンの下着を買わなきゃなんだ? 』

( ^ω^) (僕いちおう入院患者なんだけど……)

( ´W`) 『 俺ぁもっかいシャッキリ体操してくんべや 』


从'ヮ`リル 『 まあなんだかんだ言って、既に着ちゃってたりするんだけどな!』

( ^ω^) 『 下着を? 』

(( ( ´W`) 『 どっこいせっと 』


72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 23:15:05.61 ID:8N4iDP1X0
 
从゚ヮ゚リル 『 おうよ。 ホレ! 』 バッ




 (  ゚ ω ゚)( ゚W゚)          从 ワ リル







(::::´W ) 『 フッ…… 』 ポックリ


( ;ω;) 『 じいちゃぁぁ─────ん!! 』


Σ从゚、゚*;リル 『 あ、ごめ……つい勢いで…… 』 ササッ


 =
 ==
 ===


73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 23:17:20.60 ID:xBjx6Lsj0
じいちゃーん!

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 23:19:03.56 ID:8N4iDP1X0
 
〜 (回想終わり&現在・メイドカフェ) 〜


 ……というわけで、半ば無理やりバイトの休みを取らされ、現在に至るというわけだ。


从'ロ`リル 「さ、三番テーブルのおきゃくさ」
    _,
∫λリ゚ -゚ノノ 「御主人様!」

从 д ;リル 「……ご主人様より、オーダーいただきました〜!」


 ブーンの入院費用も稼がなければならないし
 (実家の両親にはブーンの怪我について伝えてないのである)、
 あきらめて働くしかない。  他に道はないのだ。


75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 23:21:26.76 ID:z5nGxWKF0
しえな

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 23:21:30.96 ID:8N4iDP1X0
 
゙(・客・ ) チラッ

( ´客`)  ジーッ


从'、`;リル ))


 女の姿になって以来、こうも大勢の人間からじろじろ見られるという経験はなかった。
 他の娘たちは、よくこんな中で平然と仕事をこなせるもんだ、と感心する。


ε- 从 、 ;リル (はあ、全っ然落ち着かねえ……)


 店員もそうだが、集ってくる客も当然、濃い方面の人種ばかりだ。
 そして彼らの視線は遠慮というものを知らない。

 そりゃあ当然だろう。
 わざわざメイド喫茶なんぞに来る男性客は、
 料理そのものより、コスプレしている店員の姿が目当てなのだろうから。


77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 23:23:18.31 ID:BnUrOZ8N0
C

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 23:24:04.55 ID:8N4iDP1X0
 
从'。`リル 「お待たせいたしましたぁ。 カフェオレとマフィンケーキでございます」

川 ^客^) 「あ、もうちょっとこっち。 手前のほうに持ってきて」

从'、`リル 「へ? はい……この辺りでよろしいですk」


川* ゚客゚) ズオオオオオオ


(( 从゚ロ゚;リル 「ちょぉっ!?」 ササッ


 慌てて姿勢を戻し、トレーで胸元を隠す。
 たまにこういう、自重を知らない客がいるという事もよーくわかった。


从 皿 ;リル (くそ、油断も隙もありゃしない)


 なにせ、今の格好は何かと危ういのである。

 ブーンが持っていたのは、どちらかというとフォーマルというか、クラシカルな?
 ええと、いわゆるヴィクトリアンスタイルってやつで、質素な感じのメイド服だった。


79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 23:25:47.39 ID:8N4iDP1X0
激しい腹痛に襲われたので15分ほどお待ちを…。

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 23:26:36.24 ID:xBjx6Lsj0
これで蓋をするといい っブレスケア

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 23:26:43.09 ID:4tYO47SO0
大丈夫?

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 23:27:34.20 ID:BnUrOZ8N0
赤飯の準備を

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 23:35:45.23 ID:wEbnzTq30
産まれるよ! 産まれるよ!

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 23:37:02.75 ID:z5nGxWKF0
ぷーっ

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 23:44:31.68 ID:8N4iDP1X0
 
(((( (ヽ´ω`)  ただいまだお…




  (ヽ‘ω‘)            【ブレスケア】






                    ,.,、-------::、..
                 ,.-'''`.,、' '' ' '' ' '' ' -,,``:、
                ( ,i'。'゙  ο ο ο ゙'';:、,)
                .| ゙-..;;_'' ο ''''',, ''_,,..-'゙|
                 l,     ̄ ̄ ̄ ̄    .|
                  'l,             ,/
                  \          /
                    ゙l'-、..,,,,,,,,,,,,..,、-'l゙
  (ヽ‘ω‘)             ゙'-、..,,,,,,,,,,,..、-'゙

            l三三三三三三三三三三三三三三三三三|


86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 23:47:17.85 ID:BnUrOZ8N0
おかえりなさい!

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 23:47:46.07 ID:8N4iDP1X0
 
 それに対し、ここでの衣装はかなり趣の異なる仕様で、
 エプロン一体型のワンピースなのは変わらないが、
 肩口から胸元、背中までもが大きく露出した、ノースリーブのドレスタイプ。

 スカートも短く、全体的にこう……肌色が目立つデザインで、
 いかにも男好きのするフレンチメイド・コスといった印象なのだった。


川 ^客^) 「ところで君かわいいねー。 名前なんていうの?」

从'、`;リル 「はぁ……ドクオ……じゃなくて、ドクミっスけど」

∫λi#゚ -゚ノノ 「 お い 」

从^ヮ^;リル そ 「は、はぁ〜い☆
         当店 “ ボーイッシュ系メイド ” のドクミだよっ☆」


 ……スカートの裾をつまんで広げながら、精一杯の作り声を上げる。


Σ从 □ilリル 「ごしゅじゅん様☆  これからもよろじいっでええぇ!」


 結局背中を蹴られた。


 〜 〜 〜


88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 23:48:55.41 ID:2awZe7tD0
支援

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 23:49:21.56 ID:8N4iDP1X0
 



     ●第25.5話

                 『 サイキック ・ 駄 ・ メイド 』

                                  ─ A part. ─




90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 23:50:51.95 ID:ApNdwqGX0
開始一時間半でサブタイだと……!?

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 23:51:07.37 ID:8N4iDP1X0
 
 〜 〜 〜

【 同僚 】


 さて。
 まずは当メイドカフェ、【 スウィート☆踵落とし 】 のスタッフを紹介する。


∫λリ゚ -゚ノノ

 ポニテの人。
 他スタッフからはマネージャー、お客さんからはポニテの子としか呼ばれていないので、
 本名 ・ 年齢など全てが謎に包まれている。

 チャイナ仕様のメイド服をまとう格闘系メイド。  見たところ10代半ば〜20前半くらい。


i!iiリ゚ ヮ゚ノル

 花瓶さん。
 前述の、ツンデレ ・ ドジっ娘 ・ 天然系とは、全て彼女のことだったりする。
 というか、彼女が兼任せざるを得ないほどの人手不足なのだ。

 3つものキャラを使い分けているように見えるが、ドジと天然は彼女の素に過ぎないらしい。
 なんにせよメイドの鑑であることは間違いない。


92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 23:53:13.83 ID:BnUrOZ8N0
しえんだぜ

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 23:53:21.91 ID:8N4iDP1X0
 
从从l从


 そして、ビミョーに僕と髪型の被っている、後姿の人。
 彼女は、ええと。

 ……え?  あれ。


Σ从゚皿゚;リル (なっ!? は、ハインさ……)


 从从l从 ゙





从゚×ナ从彡 「なに見とんねんタコ」

从 ロ リル (違った)


94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 23:53:31.50 ID:xBjx6Lsj0
花瓶をヒロインにしようとしていた時期が俺にもありました

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 23:56:05.67 ID:8N4iDP1X0
 
从゚×ナ从 「あん? ボテくり回すど? おー?」

从'ロ`;リル (べ、別人でよかったー!)

从゚×ナ从 「なんか言わんかいダボ」

从 ロilリル 「え、ええっと……(それはそれとして超怖えー!)」

 
∫λリ゚ -゚ノノ 「紹介しよう。  当店 “ 姉御系メイド ” ねーやんだ」

从゚×ナ从 「人のことじろじろ見くさってからに。 いてこますど!」

从'皿`;リル (従事する気ないでしょこの人)

从゚×ナ从 「お前が噂の新入りか?」

从'д`;リル 「そ、そうです、ハイ」


 ゴゴゴゴゴ 从゚×ナ从 ゴゴゴゴゴ


从 皿 ;リル (顔は傷だらけだし、なんかすげー迫力)


96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 23:57:11.12 ID:BnUrOZ8N0
どう見てもカタギじゃねぇ

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 23:58:16.94 ID:8N4iDP1X0
 
从゚×ナ从 「おい、新入り」

(( 从'ロ`;リル 「は、ハイ」

从゚×ナ从 「モク買ってこいや」

∫λリ゚ -゚ノノ 「私はリアルゴールド」

从 ロ ;リル 「……ワカリマシタ」


 − − −


∫λリ*゚ -゚ノノ 「ッかーッ! うまいわー! この一杯のために生きてるわー!」

从 ゚×ナ从y-~~~ 「まじ魑魅魍魎ー」


从'。`ilリル (スタッフが減った理由がわかった気がする)


98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/25(火) 23:59:45.62 ID:xBjx6Lsj0
ねーやんの口癖とかあったなww

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 00:01:14.83 ID:0WSNBEye0
 
【 同僚A 】


 ……さて、気を取り直してメンバー紹介を続けることとする。


川 ゚ 々゚)

 くるうさん。
 当店ヤンデレ系メイドで、今日は非番。

 もともとはキッチンスタッフだったが、
 謎の茶褐色の液体を鍋に混ぜていたところを見つかり、以降ホールに回されたらしい。

 2日にいっぺんの割合で、職質を理由に遅刻してくる。


从'、`;リル

 内藤ドクオ。
 ボーイッシュ系メイドとの触れ込みに反し、
 衣装は肩出しミニスカで何がボーイッシュなのかわからない。

 当然ここでは内田ドクミを名乗っており、源氏名もドクミ。
 というか店用の呼び名なんてものに気が回らなかった。


100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 00:03:10.03 ID:jXMgnZWe0
支援

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 00:03:40.56 ID:0WSNBEye0
 
( "ゞ)

 デルタさん。
 どう見ても色物としか思えない名の料理も、食べてみると意外においしかったりする。
 彼らキッチンスタッフは、煌びやかな店を裏方として支える、陰の功労者だ。
 陰すぎて今後ほとんど出番はない。


( ・`ー・´)


 最後に僕、○○○!
 好きな食べ物はもずくです! 好きでも嫌いでもない食べ物はもやしです!


( ・`ー・´) + キリッ





从'。`リル (誰だっけこの人……)


102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 00:06:21.64 ID:0WSNBEye0
    _,
∫λリ;゚ -゚ノノノ 「おいボサッとするな! 早くそいつをつまみ出せ!」


从'。`リル 「はい?」                三( ・´ー・`) ハッハッハッ


从゚、゚;リル 「へっ? あれ? 今のスタッフじゃ……」
    _,
∫λリ;゚皿゚ノノ 「ばかもーん! どう見ても部外者だろうが!」

从'д`;リル 「あいつがルパンだったのか……」


∫λリ;゚ -゚ノノ 「ったく。 いったいどうやって侵入したのやら」

i!iiリ;゚ ヮ゚ノル 「くるうちゃんが言ってたけど、あの人ストーカーさんらしいよ!」

从'д`;リル 「マジすか?」

从 ゚×ナ从y-~~~ 「ああ。 アタシのな」


∫λリ;゚ -゚ノノ ( えっ ) 从 ロ ;リル                  + (・`|


103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 00:07:19.76 ID:zNDAtY8w0
職質ww

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 00:07:23.14 ID:jXMgnZWe0
誰だっけ…?きよし?

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 00:08:00.83 ID:dYBAJGNI0
支援

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 00:09:12.05 ID:0WSNBEye0
 
【 同僚B 】


∫λリ゚ -゚ノノ 「……と、スタッフにはひととおりの属性が揃っている。 素晴らしいだろう」

从'。`リル 「あの……」

∫λリ゚ -゚ノノ 「なんだ」

从'、`リル 「人外系のメイドはいないんですか?」
    _,
∫λリ゚ -゚ノノ 「人外?」

从'。`リル 「そッス。 吸血鬼とか悪魔っ子みたいな……そういう萌えもアリかなって」

∫λリ゚ -゚ノノ 「……」

从'。`;リル 「い、いやまあ本物じゃなくて、そういうキャラ設定の娘はいないのかなーって」

从 、*リlル (獣人化する和服美人とか、棺桶構えた幽霊ミニスカ巫女とか……) フヒヒ


∫λリ゚ -゚ノノ 「いるぞ」

Σ从゚、゚リル 「いるんだ!」


107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 00:12:02.89 ID:K+LtGUiL0
いるのか

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 00:12:04.83 ID:0WSNBEye0
 
∫λリ゚ -゚ノノb゙ 「上を見ろ」

从'。`リル 「上?」


゙从゚−゚リル

   ,_
从・、・リル 「?」
 σ


∫λリ゚ -゚ノノbm 「上だよ上。 上上」

゙从゚ - ゚;リル 「そう言われましても……」


109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 00:13:17.07 ID:jXMgnZWe0
しえしえ

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 00:15:24.29 ID:0WSNBEye0
 
∫λリ゚ -゚ノノbm 「だから上だよ。 上、上」

゙从゚д ゚;リル 「は、はぁ……」


∫λリ゚ -゚ノノ゙bm゙ 「よーく見ろって。 ほれ」

゙从゚ ^ ゚;リル 「上……ですよね」



    _,    パーン
∫λリ゚ -゚ノノ
  ⊂彡☆))#)3゙ル・∵゙;`



∫λi#゚ -゚ノノ 「もっと上!」



    _,
∫λi#゚ -゚ノノ 「スレタイ!」


111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 00:15:32.88 ID:zNDAtY8w0
女友達のツンが思い浮かんだ死にたい

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 00:18:10.43 ID:jXMgnZWe0
非生物萌え…か?

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 00:18:49.39 ID:0WSNBEye0
 
|::━◎┥ ウィーン キュルキュルキュル

∫λリ゚ -゚ノノ 「紹介しよう。 我が店の誇るメイドロボ」

从#)д~リル 「リアル人外なんすね……役柄とかじゃなくって」

|::━◎┥ キュルキュル ガシャン

∫λリ゚ -゚ノノ 「人呼んで歯車姫だ」

从'д`;リル 「……ああ、一応女の子なんだ」


|::━◎┥ キュルキュル……ピーン

|::━◎┥「オカエリナサイマセ ゴシュジンサマ」

Σ从゚ロ゚リル 「しゃべった!」

∫λリ゚ -゚ノノ 「あたりきしゃりき。  ほれ、挨拶」

|::━◎┥「ハジメマシテ☆ ワタシ ハグルマヒメデス☆☆☆」

从'。`;リル 「無駄にハイテクだ……」


114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 00:19:51.60 ID:52FHbSJY0
萌えねえwww

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 00:20:02.86 ID:K+LtGUiL0
ちょwwwww
メタメタwwwww

寝る 最後の支援

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 00:21:17.65 ID:0WSNBEye0
 
|::━◎┥「はぐたんッテ ヨンデクダサイネ☆  ゴシュジンサマ☆☆☆」

从'。`;リル 「は、はぐ……タン……?」


|::━◎┥


|::━○┥ カッ


   .___________________-ニ ̄ ̄ ヽ
|::━(___________________        )
                             --=____ ノ


Σ从 ◇ilリル 「なんか出た──────!!」




|::━◎┥「モウ オニイチャンッタラー」 ウフフフフ

从'д`;リル 「そしてノーリアクション……」


117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 00:21:27.64 ID:zNDAtY8w0
妄想フル回転させても萌えのかけらすら見いだせないww

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 00:23:06.69 ID:9ZsHhMiO0
ゴーグルっぽい感じに想像して萌える

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 00:24:36.71 ID:0WSNBEye0
 
|::━◎┥「ハヤクオキナイト チコクスルヨ?」 ウィーン

∫λリ゚ -゚ノノ 「ちなみに妹系・幼馴染み・ロリキャラを兼ねている」

从'д`リル 「本格的に人手不足なんスねココ」


|::━◎┥「オカエリナサイ アナタ」

从 ゚×ナ从 「おまけに人妻やで?」

从'д`;リル 「無駄に守備範囲広いな〜」

|::━◎┥「オフロ? ゴハン? メルトダウン?」

i!iiリ*゚ ヮ゚ノル 「新婚ホヤホヤだよ!」

从'д`;リル 「は、はぁ……そういう設定なんスよね」


|::━◎┥「イイヨ……解除シタカラ……安全装置……」

∫λl#゚ -゚ノノ 「なんだその不満そうな顔は!」

从#゚×ナ从 「幼な妻やで!?」

从'皿`;リル 「いやそこ強調されても」


120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 00:27:59.12 ID:0WSNBEye0
 
((( |::━◎┥ 「アーン マッテヨオニイチャーン」 ウィーンウィーン

           
 三 ∪ |::━◎┥∪  
 三  V|    |V そ   ガッ


 \ドンガラガシャッガガガ/


(( 从゚д゚;リル 「うおっ、こけた」

∫λリ゚ -゚ノノ 「いわゆるドジっ娘機能搭載で」


  ウィーンウィーン
|::━◎┥  イテテ……


|::━○┥  カッ

|::━◎┥「キャー! センパイ ドコミテルンデスカー!」


从*゚×ナ从 「その上エロ担当やで! フヒッヒッヒヒ!!」

从'д`リル (摘発されればいいのに)


121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 00:30:45.00 ID:0WSNBEye0
 
|::━◎┥ キュインキュイーン

|::━◎┥ ピタッ


|::━◎┥「ンモウ! シャチョサンHENTAIネー! トンデモナイネー!」

从'、`リル 「せめて客の設定は統一しろよ……」



∫λリ゚ -゚ノノ 「な? すんげー人外だろ?」

从'д`;リル 「むしろ入手経路が気になります」

i!iiリ゚ ヮ゚ノル 「オープンに合わせて、店に送られてきたんだよ」

从'。`リル 「誰からスか?」

∫λリ゚ -゚ノノ 「わからん」

从'д`;リル 「ンな得体の知れないブツを使ってるんスか」

∫λリ゚ -゚ノノ 「今のお前よりは数段使える」

从 д リル 「言い返す言葉もねえ……」


122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 00:33:31.66 ID:0WSNBEye0
 
|::━◎┥ モードヲ選ンデクダサイ 


从'。`リル 「あれ? なんか様子が変わりましたけど」

从 ゚×ナ从 「デフォルト設定に戻したんや」

i!iiリ゚ ヮ゚ノル 「営業も終わったし、そのままだと電池を食うからね」

∫λリ゚ -゚ノノ 「単3のストックあったっけ?」

从'д`;リル 「動力源ひでえ!」



|::━◎┥ 設定を保存しています. . . . .

|::━◎┥ ウィーン


∫λリ゚ -゚ノノ 「よし、私たちもそろそろあがるか」

从 ゚×ナ从 「せやな」

i!iiリ゚ ヮ゚ノル 「今日も忙しかったね〜」

从 д リル (せめてロボットよりは働けるようになろう……)


123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 00:34:58.38 ID:jXMgnZWe0
節操ねぇwwwwww

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 00:36:06.03 ID:0WSNBEye0
 
|::━◎┥ カリカリ…

从'、`リル (にしても……どこの物好きがこんなロボットを作ったんだろ)


|::━◎┥ スリープモードに移行します. . . . .

从'、`;リル (使う店も店だと思うけど)


|::━◎┥ シャットダウン中 . . . . .

从'。`リル (ブーンのとこ行く時間はなさそうだな。 僕も帰るか……)



|::━◎┥ ウィーン



|::━◎┥「オツカレサマデシタ マスターまさし」



从゚×ナ从 )))   从゚、゚;リル ハッ                     + (・`|


125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 00:40:37.57 ID:0WSNBEye0
 
【 オーナーの秘密 】


( ・客・) 「ねーねー。 高菜チャーハンまだぁ?」

从'д`;リル 「あっ、はいスンマセン、少々お待ちを」


 パタパタ……


从'。`リル 「あのー、4番テーブルの御主人様が……」

∫λリ゚ -゚ノノ 「まあ待て、オーナーが今作ってる」

从゚、゚リル 「へ? オーナー?」

∫λリ゚ -゚ノノ 「知らなかったのか?
         ウチのメニューのほとんどは、オーナー自ら厨房に立って作ってるんだぞ」

i!iiリ゚ ヮ゚ノル 「キッチンスタッフのデルタさん達より、オーナーのほうがずーっと料理上手なの」

从'。`;リル 「料理人なんですか? すげー」

∫λリ゚ -゚ノノ 「鍋を振らせたら右に出る者はおらん」

i!iiリ゚ ヮ゚ノル 「中華のコンテストで賞を取ったこともあるんだよ!」

从'д`;リル (なぜ中華料理店をやらない)

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 00:44:12.15 ID:0WSNBEye0
 
从'。`リル 「そんな凄い人が、どうしてメイドカフェの経営に携わってるんですかね?」

∫λリ゚ -゚ノノ 「話せば長くなるが……」

从'д`リル 「あ、じゃあいいです」

i!iiリ゚ ヮ゚ノル 「遊ぶ金が欲しかったらしいよ」

从 ロ ;リル 「短けーそして犯行の動機っぽい!」


<ちょっとー! いつまで待たせるのー?


Σ从゚д゚;リル 「は、はーい! 少々お待ちをー!」

从'ロ`;リル 三 「すみませんオーナー、高菜チャーハンの御主人様が催促を……」


 ガチャッ

         。・゚・⌒)
(; `ハ´)つ━ヽニニフ)) 「アイヤー! 忙しいアル! もうちょっと待つネー!」



从 д リル (日本人ですらなかった)


127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 00:45:29.33 ID:9ZsHhMiO0
http://boonpict.run.buttobi.net/up/log/boonpic2_479.jpg
こうか

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 00:47:36.98 ID:jXMgnZWe0
>>127
も、萌え……ない!これは萌えない

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 00:48:16.01 ID:0WSNBEye0
 
【 セクハラ野郎襲来 】


 からりんちゃりん。


从'。`ilリル 「お、お帰りなさいだよ〜」

从゚、゚リル 「あ」

(-@∀@)ノ 「やあ!」


从'。`リル 「アサピーさん? ど、どうしたんですか?」

(-@∀@) 「ドクオくん改めドクミちゃんがここで働いてるって、
       クーちゃんに聞いたもんでね!」

从'、`;リル 「くそ、クーのやつ……」

(-@∀@)b 「冷やかしついでに、店の女の子を品定めしたり、
        セクハラしたり盗……ゲフンゲフン色々しちゃおうと思ってやって来たんだ!」

从'д`ilリル 「そういう本音は隠したほうがいいと思うんですけど」


130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 00:49:00.49 ID:18T80Fre0
>>127
あ……!

これは…なかなか……///

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 00:50:15.65 ID:0WSNBEye0
 
(-@∀@) 「ふーむふむ、それにしても……」

     ,rvvv、
   γ´⌒ヽζゝ
  ,ィ从Vvハゝく 
  '从゚、゚リルリイ'  ?


(-@∀@)゙ 「へえ〜」

从'д`;リル 「な、なんスか。 あんまりじろじろ見ないでくださいよ」

(-@∀@)b 「クーちゃんのコスプレ姿こそ至高だと思ってたけど!
        ドクミちゃんもなかなか似合ってるじゃない、メイド服」

从゚、゚*リル 「えっ、あっ……ども」

从'。`;リル 「ま、まあ、喜んでいいのか微妙ですけどね。 こんな格好」

(-@∀@)o 「何言ってんの。 すごーくかわいいよ!」

从/ロ/;リル 「ええっ。 やっ、やめてください……」


(-@∀@)b 「オッケー! そのまま女豹のポーズいってみよっか!」
 つ【 ◎】

从'д`ilリル 「……あんた本当に節操ないなー」


132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 00:53:15.33 ID:0WSNBEye0
 
∫λリ゚ -゚ノノ 「すみません御主人様。
        店内及びメイドの無断撮影は、厳・禁!です」

(-@∀@) 「そうなの?」
 つ【 ◎】

         サッ
∫λリ゚ -゚ノノ【◎】 「その代わり、チェケ(インスタントカメラ)での
            ツーショットサービスがございます」

(-@∀@) 「ヌードは撮れますか?」

∫λリ゚ -゚ノノ 「お帰りください。 もとい、逝ってらっしゃいませ」

(-@∀@) 「超ごめんなさい」


从'皿`;リル (……しょうがない人だな。
       クーがしょっちゅうどついてるのもわかる気がする)
    _,
∫λリ゚ -゚ノノっ゙ 「いいからホレ!
          ボーッとしてないで、ちゃんと御主人様をおもてなししろ」

从'。`;リル 「あっ。 そ、そうだった」


133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 00:55:29.72 ID:0WSNBEye0
 
从'。`;リル 「えと……なんだっけ。 ああっと」


从'ヮ`;リル 「お帰りなさい御主人様!
       と、当店 “ ボーイッシュ系メイド ” ドクミが、
       ご、御主人様のぉ、オーダーをっ、おうかがいしますぅ」

☆ d从゚ヮ^;リル 「……だよっ☆」

i|i d从'д`iリル i|li (きっつ〜。 ああ、鳥肌がジンマシンが……) ゾワゾワ


(-@∀@)゙ 「うんうん。 なかなかサマになってるじゃない!」

::d从'ヮ`ilリル:: 「あは……ありがとうございます御主人様ぁ……。
          こっ、こちらがメニューでございますぅ〜」


【Menu】ヾ 从^ヮ^;リル 「だよっ☆」

∫λリ゚ -゚ノノ 「だよは一回!」

【Menu】ヽ从 皿 ;リル (聞いてねーよそんな設定)


134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 00:58:06.71 ID:0WSNBEye0
 
(-@∀@) 「ほうほう!」
 つ【Menu】


从'ヮ`ilリル 「と、当店のぉ、今日のおすすめはぁ、」

(-@∀@) 「ふむふむ!」
 つ【Menu】


从'ヮ`;リル 「そちらの黒板のぉ〜……」

(-@∀@) 「なんとまあ!」
 つ【Menu】


从 д リル (もういい。 こうなりゃとことんメイドになりきってやる)

从-ヮ-ilリル 「なお〜、こちらのメニューは期間限定でぇ……」


(-@∀@) 「あらやだ!」
 つ【Menu】


从 皿 リル (平常心平常心。 ワタシはメイド、ワタシハメイド……)


135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 00:58:12.68 ID:jXMgnZWe0
頑張れドクミちゃん超頑張れ

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 01:00:41.74 ID:0WSNBEye0
 
从 - リル (そしてこのぐるぐるメガネはご主人様だ! 偉い人なんや!)


从^ヮ^iリル  ニコーリ

从^ヮ^リル 「というわけで、ごゆっくりお選びくださいね〜、御主人様〜」 ウフフ


(-@∀@) 「なるほどね〜! どれも美味しそうだなあ!」
 つ【Menu】


    (( ,〈从リ^ヮ) 「オーダーが決まったらお呼びくださいだよ〜」 ウフフフフ


(-@∀@)ノ゙ 「ドクミちゃん!」
 つ【Menu】


+ 从^ワ^リル彡 + 「はいっ☆  お決まりですかぁ♪♪♪」




(-@∀@)σ 「おっぱい大きいね〜」
  _,  _
从 □ ;リル そ 「マジ意味わかんねえ!!」


137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 01:04:05.36 ID:0WSNBEye0
 
(-@∀@) 「いやー、前からなんとなく大きいなーとは思ってたけど……」

从 皿 ;リル 「思ってたのかよ! ……いや別にいいけど、口に出さないでくれます?」

(-@∀@) 「こういう衣装で改めて見ると……なるほどね〜」 シミジミ

从'皿`;リル 「おっさーん、ここキャバクラじゃないんスけど?」

(-@∀@)b 「クーちゃんほどじゃないとはいえ、なかなかけしからんおっぱいだね〜。
        ……ね?」

从 □ ;リル 「知りませんよ! 同意を求めないでくださいっ」

(-@∀@) 「まーまー。 そう照れなくってもいいじゃない」


(-@∀∩从'。`リル 「男同士、なんだしさぁ。 でしょ?」 ボソボソ


从'。`;リル 「うっ……」

从-、-;リル 「ま、まあそうだけど……」

(-@∀@) ニヨニヨ


138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 01:06:40.92 ID:0WSNBEye0
 
Σ从'ロ`;リル 「いややっぱダメだろ!
         精神的な部分がどうであれ、セクハラしていいってことにはならんから!」

(-@∀@) 「え〜」

从'、`;リル (あぶねー。 なんとなく言いくるめられるとこだったぜ……)

(-@∀@) 「そっかぁ。 見かけによらずカタブツなんだね〜」

从-、-;リル 「……どういう意味っスか」


(-@∀@) 「でもでもやっぱり、ボーイッシュって言うにはちょーっと無理があるんじゃない?
        見たところ……いや……カップくらいは……」 ジロジロ


Menu】ヾ从 皿 ;リル 「あーうるせー! いいからさっさと選べっt」


∫λi#゚ -゚ノノ彡 ザッ


 バキッ


ヽ从;皿;リル そ 「いでぇ!」
|||
nu】


139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 01:07:13.62 ID:jXMgnZWe0
しえ

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 01:07:23.36 ID:0WSNBEye0
飯を食うので15分ください。

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 01:09:48.42 ID:jXMgnZWe0
いってら

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 01:12:49.30 ID:9ZsHhMiO0
てらさい

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 01:23:57.60 ID:0WSNBEye0
 
【 マッサージ 】


::从 皿 ;リル:: グ……グオオ……


(-@∀@) 「ん? この 【メイドもみもみセット】って?」
 つ【Menu】

∫λリ゚ -゚ノノ 「こちらのセットメニューをオーダーされた御主人様には、
        当店のメイドが、1分間、お肩をマッサージいたします」

(-@∀@)b 「もみもみプリーズ!」

∫λリ゚ -゚ノノ 「かしこまりました、御主人様」


(-@∀@) 「よーし! 張り切って揉んじゃうぞー」
  つ づ

∫λリ゚ -゚ノノ 「そういうベタなボケはいりません」

(-@∀@) 「あ、はい」
  つ つ


144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 01:25:08.21 ID:jXMgnZWe0
おかえり
支援

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 01:28:12.78 ID:0WSNBEye0
 
∫λリ゚ -゚ノノb゙ 「ち・な・み・に。
         メイドの指名はできませんが、どうか御容赦くださいね」

从-'、-il|ル 「……つっても、結局僕が揉む羽目になるんですよね」

∫λリ゚ -゚ノノ 「今ホール内で手透きのメイドはお前しかおらん」


(-@∀@)b 「さっそく揉んでプリーズ」

从'д`;リル 「はぁ……。 じゃあちょっと、後ろからサーセン」

(@∀@-) 「やさしくしてちょ! あ、いたくしないでね!」

从'、`ilリル 「へいへい……」 モミモミ

(@∀@-) 「お、いいねえ〜。 なかなかいい感じ」

从'。`リル 「かゆいところはございやせんかー」

(@∀@-) 「それはちょっと違うと思うよ」


146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 01:29:27.12 ID:jXMgnZWe0
しぇーん

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 01:29:40.59 ID:9ZsHhMiO0
しえん

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 01:30:43.60 ID:0WSNBEye0
 
从-д-リル 「おきゃくさ……じゃなくて御主人様。 凝ってますねー」 モミモミ

(@∀@-) 「でしょ? 今週は何かと慌しかったからね!
       あ、もうちょい上、首の付け根のほうよろしく!」

从'、`;リル 「はいはい……この辺スか?」

(@∀@-)b 「バッチリ!」

从'。`リル 「うわぁ……思ってたより太いスね(首が)。 それにとっても硬ぁい」 モミモミ

(@∀@-*) 「お? なんだいそれ? 新しいサービス?」


从゚、`;リル (いやマジでかってぇ……正直これ、けっこーしんどい) グイグイ

(@∀@-) 「もうちょっと強くお願いできる?」

从'。`;リル 「強く……ね。 はーい」

从>、<リル 「んんっ……」 グググ

(@∀@-) 「力ないね〜。 もっともっと、思い切っていいよ〜」

从'、`;リル 「わかりました。 アサピーさんを○すつもりで揉みます」

(@∀@-;) 「君なにげに根に持つタイプ?」


149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 01:33:59.58 ID:0WSNBEye0
 
从゚、`リル 「いきますぜ。 せーのっ」

从>皿<リル 「うぎぎぎっ……」 グググ

゙(@∀@-) 「おっほう! いいよ、これはなかなか……」


:::从 皿 ;リル:: (うおおお! ○ねー! アサピー○ねえええっ!) ギリギリギリ


 ズルッ


@-)从゚ロ゚;リルそ 三 「わっ」


 むぎゅうぅっ


(@∀@-;)そ 「おおう!? な、何?」

@-;)ロ゚;リル )) 「ひゃっ、あわ、あわわわわっ」


(@∀@-)゙;リル (おや、この感触……?) ムニュムニュニュ……

(@∀@*-) (おいおい! 背中になんかすごい勢いで押し付けられてるよ!)


150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 01:34:21.95 ID:jXMgnZWe0
しえ

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 01:36:35.49 ID:0WSNBEye0
 
 バッ


(( 从゚。`;リル 「す、すんません! ちょっとバランス崩しちゃって……」


::(@∀@-*):: ←余韻


从゚д゚;リル (え、嘘。 アサピーさん怒った?)

从'。`;リル 「いやその、ごめんなさいホント……わざとじゃないんで……」


    ∫λリ#゚ -゚ノノ彡 ギロリ
【冷】■■□□□□□□Σ怒そ


||i 从 □ ;リル !|| 「大変失礼致しました御主人様ぁ!」


彡(-@∀@)b 「全然オッケーさ!」

从゚、`;リル 「あ、そうスか」


152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 01:39:06.08 ID:0WSNBEye0
 
(-@∀@) 「ぷにょぷにょしたクッションのおかげで衝撃は防げたから!
       別の意味ではかなりの衝撃だったけどね!」

从'。`;リル 「……クッション?」

(-@∀@)b 「ありがとう! 思った以上のボリュームだったよ!」

从'、`;リル 「そりゃあ全力で揉みましたからね……じゃ、ごゆっくり」


   ::∫λi#゚' -'゚ノノ:: ピク ピクッ
【冷】■■■■◆□□□Σ怒そ


从'皿`ilリル (うう、ポニテの人の刺すような視線が……)

从 、 ;リル (わざとじゃないとはいえ、客の背中に圧し掛かっちまったからなあ)


153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 01:43:04.36 ID:jXMgnZWe0
支援

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 01:51:06.84 ID:9ZsHhMiO0
http://boonpict.run.buttobi.net/up/log/boonpic2_480.jpg
ラストしえん

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 01:54:38.30 ID:jXMgnZWe0
さるか?

156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 01:57:34.28 ID:uNLCW8IiO
ドクミちゃんの属性がどんどん増えてくお

157 :Sarutta:2011/01/26(水) 01:57:52.53 ID:0WSNBEye0
 
从-、-;リル (……こんなんじゃ、他にこのセットメニュー頼む人はいねーだろうな……。
       まーこちらとしちゃそのほうが楽でいいけど)


「俺も! 俺も揉んでください!」
「こっちにもそのサービス頼む!」
「俺が先だ! なんなら5000円払ってもいい!」
「なら僕は一万円出す!」


    ∫λリ*゚ -゚ノノ゙  「オーダーありがとうございまーす」
【冷】■□□□□□□□Σ怒そ



∫λリ゚ -゚ノノ彡 「肩もみ4件追加だ。 さっさと行ってこい」

   ,_
从 дilリル (なんで──────!?)


158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 01:59:01.50 ID:jXMgnZWe0
耳かきに続いて肩揉みブーム来るで

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 02:00:22.87 ID:0WSNBEye0
 
【 お絵かきサービス 】


从'。`リル 「お待たせいたしました〜、こちらオムもんじゃそばめしライスです」

从'。`リル 「お待たせいたしました〜、こちら鬼畜残酷激辛麻婆チャーハンです」

从'。`;リル 「お待たせいたしました〜、こちらメガトンポリバケツプリンです」

从'。`ilリル 「お待たせいたしました〜、こちらネックハンギングオワタパフェです」

从'д`ilリル 「お待たせいたしました〜、こちら食人植物の毒液風メロンソーダです」

从'ロ`ilリル 「お待たせいたしました〜、こちらぶっかけどろどろあんみつパスタです」

从 ロ ilリル 「お待たせいたしました〜、こちら本格黒豚煮込み風レトルトカレーです」 ハァハァ

从゚ロ゚ilリル 「お待たせいたしました〜、シェフの気まぐれ悪ノリ投げやり鍋セットです」 ゼイゼイ


从゚皿`;リル 三 「忙しい忙しい忙しすぎる……!」 パタパタパタ


160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 02:01:01.43 ID:uNLCW8IiO
なんという充実のサービス

161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 02:03:05.39 ID:0WSNBEye0
 
从'。`;リル 「お待たせいたしました〜、邪気眼ランチ定食はどちらに……」

( ・3・) 「ククク……ようやくのお出ましだZE」

从'、`;リル 「(どっかで見たような……?) んじゃオムライスはこちらですね〜」

(*’e’)っ[ロ] 「オムキター! 実況実況ー!」


从'、`リル 「それじゃごゆっくりですだよ〜」

(;’e’) 「え、いや、ちょっと待ってくださいよ!」

从'。`リル 「へ?」

( ’e’)ノ゙ 「これケチャップかかってないじゃないですか!」

从'。`リル 「ケチャップでしたらそこのトレーに……」

(; ・3・) 「ちゃんとお絵描きしてほしいんだYO!」

从゚、゚;リル 「お絵描き?」


162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 02:03:34.20 ID:jXMgnZWe0
しえ

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 02:05:19.18 ID:0WSNBEye0
 
( ’e’)ノ【Menu】 「オムライスご注文の方には、メイドさんが絵を描いてくれるはずでしょ?」

从'д`;リル 「そういやそんなサービスあったような……」

( ・3・) 「さあ……見せてもらおうKA、お主の十八番」

( ’e’)っ[ロ]゙ 「オムなうーっと」


从'。`;リル 「あの……文字とかじゃぁ駄目っスか?」

( ’e’)っ[ロ] 「駄目っすー」

( ・3・) 「『薔薇』なら許可するZE」

从'д`;リル 「うわレベルたけ〜」


164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 02:06:09.31 ID:jXMgnZWe0
しえーん

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 02:07:04.30 ID:uNLCW8IiO
しぇん

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 02:07:49.04 ID:0WSNBEye0
 
( ・3・) 「メイドさんがどんな絵を描いてくれるのか、見ものだNA」

( ’e’)っ[ロ]゙ 「ケチャップなうー」
  _, 、_
从 、 ;リル (って言われてもなー……。 絵心のない僕に描けるものなんて……)
 σ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
       |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
    /  `´  \
     ('A`)
     ノヽノヽ
       くく       
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 ○O。从゚ε゚リル

 
从'。`リル (しゃーない、ニライムでも描くか)

 
    V/   【ニライム】
    ‖    大ヒットRPG・ニラクエの定番雑魚キャラ
    人    倒すと稀にニラ茶を落とすよ!
   ( ゚ー゚)   (マジコ○を使用した場合、凶悪なニラゴンが代わりに配置されます)


167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 02:09:37.05 ID:jXMgnZWe0
二ライムってまた懐かしいなwww

168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 02:10:07.59 ID:0WSNBEye0
 
゙从゚−゚リル (この程度なら僕にも描けるだろう。 メジャーどころだし)

从'。`リル 「んじゃ……ケチャップお借りしますね」

( ・3・) 「ワクワクするNA!」

( ’e’)っ[ロ]゙ 「お絵描きなうー」

    ,_
ψ从'、`リル チャキン

( ・3・) 「おお、目が真剣DA」

( ’e’)っ[ロ] 「メイドさん! なんかここで決め台詞お願いします!」

ψ从'。`;リル 「え? えーと」


ψ从 、::リル 「刻んでやる……黄金の大地(キャンバス)へ、真紅(あか)の刻印を……」


( ’e’)っ[ロ] 「うわぁ〜」

( ・3・) 「色々と期待できそうだZE」


169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 02:11:42.28 ID:jXMgnZWe0
テラ厨二wwwww

170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 02:12:23.37 ID:0WSNBEye0
 
ψ从'д`リル 「いざっ」

゙ψ从'。`リル (ニライム……確かこんな感じだったよな……) カキカキ


( ・3・) ( ’e’) wktk


ψ从゚、゚;リル 「あれぇ?  な、なんかうまくいかない」

゙ψ从 、;リル 「よっ、その、おっと、ほっ」


(* ・3・) (* ’e’) wkwktktk


゙ψ从'。`;リル 「このっ、くそっ、んなっ、ちくしょー」


゙ψ从 皿 ;リル 「うおおおおおお!!」


l|l ψ从 Д#リル i|ll 「ザ・バウンドレス・ディメンション!」


( ・3・) ( ’e’) (なんか必殺技出た)


171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 02:13:21.91 ID:jXMgnZWe0
しえ

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 02:14:05.41 ID:uNLCW8IiO
支援

173 :風神 ◆NG/XXXVpWybj :2011/01/26(水) 02:14:39.65 ID:wo/Wg3g50


オムライスオムライスって聞くとクソオムに纏めてもらいたくて必死に作中で媚びてた連中を思い出す



それってお前もだったか?wwww






セリフばっかだな


そんな書き方だから話がすすまねえんだ

省け


つまんねーキャラ雑談はいらねーから地の文使ってちゃっちゃと終えろや





目障り千万



174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 02:15:14.17 ID:0WSNBEye0
 
从'。`リル 「ふう……」

Σd从'ヮ`;リル 「できましたですだよ!」


       |
   \     /
      人
 _  (__)  _  コンモリ
    (__)
    (___)


(  3 ) 「こ……これHA……」

( e ) 「なかなかの……」



    ::∫λl# - ノノ:: ピクピク
【冷】■■■■■□□□Σ怒そ




从'ヮ`リル 「たんと召し上がれ!」


175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 02:16:45.31 ID:uNLCW8IiO
どうみてもwwwwwwwww

176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 02:17:31.09 ID:jXMgnZWe0
テラうんこwwwwwwwww

177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 02:18:26.71 ID:0WSNBEye0
 
【 ふーふーサービス 】


从'ヮ`リル 「それじゃごゆっくりだよ〜」

(; ・3・) 「ちょ、ちょっと待ってくれYO!」

从'。`リル 「はい?」

( ’e’) 「フフフ、これが目に入らないのかな?」

( ・3・)ノ◇ 「メンバーズカード〜」

   ,_
从'、`リル イラッ


从'д`リル 「……それがどうかなさいましたかぁ?」

(; ’e’) 「クッ、このメイド思った以上に強敵だぜ」

( ・3・)ノ◇ 「100MP消費して、ふーふーを召喚したいんだけDO?」

从゚、`リル 「……?」


178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 02:21:58.90 ID:0WSNBEye0
 
(; ・3・) 「何言ってるのかさっぱりって顔してるNE」

(; ’e’)づ【Menu】 「新人さんはこれだから……。
            メニューのここんトコ、ちゃんと見てください!」 サッ

从'。`;リル 「……はぁ。 サーセン」


 -------------------------------------------------------------

 ☆★☆ ふ〜ふ〜さ〜びすっ(はぁと) ★☆★

  100MP・もしくは追加料金\300によるサービスです♪ (^-^)(^-^)(^-^)
  お持ちしたお料理の最初の一口を、メイドが 『 ふ〜ふ〜♪ 』 して
  御主人様のおくちに 『 あ〜ん、ぱくっ☆ 』 させていただきます(^-^)/♪♪

 -------------------------------------------------------------


l|| 从 ロ ;リル l|l (どこのどいつだこんなサービス考えた奴ー!)
 【Menu】

( ・3・) 「ちなみにMPは 『メイドポイント』 だYO」

( ’e’) 「そして我々のMPは53万です」

从'д`リル 「フルパワーでご奉仕する気はありませんからご心配なく……」

(; ’e’) 「いやそっちは全力でやれよ!」

179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 02:22:41.53 ID:jXMgnZWe0
しえしえ

180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 02:24:30.78 ID:uNLCW8IiO
しえ

181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 02:24:49.17 ID:0WSNBEye0
 
从'。`ilリル (ていうか、他のメイドもやってるの? こんなコト……)

゙从゚、`リル チラッ

 − − − − −


从#゚×从 -3○ フーッフーッ      (´客` *) wktk


从 ゚×从 「またつまらん物を撃ってもうた……」 ボソリ


从 ゚×从⊃━E○゙ 「よっしゃ冷えたで!! たらふく食えやー!!」


三二⊃━E○  (´客` *) 「わーい! いっただっきまー」


            グサ
三三三三二⊃━El客` )そ 「ギャ──────!!!!」
            ミ○

 − − − − −


从'、`;リル 「うう……あのねーやんさんですら、ちゃんとご奉仕してる」


182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 02:27:11.25 ID:jXMgnZWe0

>
> 从#゚×从 -3○ フーッフーッ      (´客` *) wktk
>
>
> 从 ゚×从 「またつまらん物を撃ってもうた……」 ボソリ
>
>
> 从 ゚×从⊃━E○゙ 「よっしゃ冷えたで!! たらふく食えやー!!」
>
>
> 三二⊃━E○  (´客` *) 「わーい! いっただっきまー」
>
>
>             グサ
> 三三三三二⊃━El客` )そ 「ギャ──────!!!!」
>             ミ○


奉仕のスピードじゃねえだろこれwwwwwwwwww

183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 02:28:06.58 ID:0WSNBEye0
   ,_
从'、`;リル (む……むむぅぅぅううっ)


 『 ふ〜っふ〜っ……』 『 はい、あ〜ん☆ 』


(( 从'д`iリル 「うおおっ……!」 クラッ

从 дilリル (正直……これはけっこうキツいものがあるな ('A`;) ……)

从'、`;リル (……が、ここに立っている以上、こちらもプロなんだ)

   ,_
从-、-;リル 「わかりました。 観念してふーふーすることにします」

(; ・3・) 「めっちゃ嫌そうだNA……」

从^ヮ^リル 「え〜? そんなことぜんぜんこれっぽっちもありませんよ〜?」 ウフフフフ

( ・3・) 「ならいいけどNE!」


(* ’e’) 「ちゃんと 『 はいっあ〜ん☆ 』 までお願いしますね」

( ・3・)b 「上目遣いDE!」

(* ’e’)b 「小首をかしげながらね!」

从 ヮ ilリル 「……ははっ。 おまかせクダサイゴシュジンサマー」

184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 02:29:50.53 ID:uNLCW8IiO
MPより先に命が尽きかねん

185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 02:29:54.16 ID:jXMgnZWe0
しえん

186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 02:30:51.39 ID:0WSNBEye0
   ,_
从'、`;リル 「……では、ふーふーします」 ゴクリ

从'。`リル 「っと、邪鬼眼定食の、どのお品をふーふーしましょうか?」

                 サウスバースト
( ・3・) 「ククク……では、灼熱黄土地獄(激辛カレーピラフ)をおねがいするZE」

(; ’e’) 「それスパイスこんもりじゃん。 粉飛ぶから別の奴にしろよ」

( ・3・) 「えー? しょうがナッシングだNA……」

            ブラッディレイク
( ・3・)つ 「じゃあ、澱む血潮の湖(トマトスープ)に浮かんでる、じゃがいも。
        こいつをふーふーして、食べさせてくれYO」

从'。`リル 「かしこまりました……」


○  从'、`;リル
↑イモ

○  从'д`リル ( ('A`)ごめんな我が弟……お前の兄はいま、大切な何かを失おうとしている)


( ’e’) 「病院のブーンにも写メ送ってやろうぜ」

( ・3・) 「あいつめっちゃ来たがってたもんNA」

( ’e’)っ[ロ]゙ 「ふーふーなう〜」

187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 02:33:12.14 ID:jXMgnZWe0
おいやめ…

188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 02:33:18.14 ID:0WSNBEye0
 
○   从'ロ`リル 「いざ!」


○ε〜 从 ε リル  フ〜〜……


( ・3・) 「もっと気合入れてたのむYO」

      _, 、_
○   ゙从 ε ;リル ピクッ


○ε- 从゚ε゚#リル 「ふーっ! ふーっ!」


( ’e’)っ[ロ]゙ 「お、返信キター」


○ε=- 从>ε<#lル 「んグっっっっふぅぅぅう〜〜ッ!」


( ’e’)っ[ロ]゙ 「ははは、あいつすごい悔しがってる」 カチカチ

(  ・3・) 「背徳的な光景だZE……」
(.つ旦と)


189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 02:33:41.22 ID:uNLCW8IiO
しえしえ

190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 02:34:26.46 ID:rn33kgdOP
兄が女体化+メイド服着てふーふーしてる写真を送られる弟・・・

191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 02:35:59.31 ID:jXMgnZWe0
ブーンは泣いていい

192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 02:36:20.94 ID:0WSNBEye0
 
○εε= 从゚ε゚#リル ブッフウゥゥゥゥ


(* ・3・) 「さあ、このあとはいよいよ……」

( ’e’)っ[ロ]゙ 「お待ちかね、あ〜んタイム〜」 カチカチ


○ε=-::从゙'ε゙'#リル:: (うおおおおおお! 根性!! プロ根性を見せるんだああああ!!)

      ゙从゚ε゚#リル …ン?


  (* ‘3‘) .。.:*・ wkwk
  (*‘e‘) .。.:*・ tktk


从゚ε゚*リル 「……ドゥフッ」


      (⌒ ⌒ヽ 
   (´⌒  ⌒  ⌒ヾ   
 ('⌒ ; ⌒   ::⌒  )   ━━┓┃┃
(´     )     ::: .)      .┃   ━━━━━
(´⌒;:    ::⌒`) :;  )     ..┃           ┃┃┃
(⌒::   ::     ::⌒ )                     ┛
 (  ( ::3::) ( :::e::) ソ 三=  从 ε*リル 
  ヽ  ヾ  ノノ :::::::ノ 
   ` ‐ " `丶 - ‐ ´ ↑サウスバースト

193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 02:38:11.89 ID:jXMgnZWe0
GYAAAAAAAAAAAAAAAAAAA

194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 02:38:46.93 ID:uNLCW8IiO
オーゥ……

195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 02:40:10.02 ID:0WSNBEye0
 
三(lii'゚'ё'゚) 「ぎゃああああああああああ!!」

三(lli *3*) 「目がぁあぁ! 目がぁぁあぁぁぁぁああぁ!!」

从゚ε゚;リル 「あ」


川; ^客^)そ 「な、なんだ!?」

━E(; ´客`) 「あっちのテーブル、なんか騒がしいなぁ……」

  ざわ・・・   ざわ・・・


プッチ───∫λリ#皿 ノノ─────ン
 【冷】■■■■■■■■Σ怒そ■■■■■■■■■■■■■■■■


l|i::∫λl#'゚'Д゚'ノノ:::il|l 「おいコラなんしとんじゃおのれぁあああああ!!!

Σ从゚皿゚;リル ノノ 「ひいッ!?」


((∫λl# ◇ ノノ)) 「もういい!! 外でビラでも配ってろおおおお!!」

从 □ ;リル 三 「わっかりましたぁ────っ!」 ダッ


 〜 〜 〜

196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 02:41:35.43 ID:jXMgnZWe0
wwwwwwwwwwwwwww

197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 02:41:38.97 ID:0WSNBEye0
 
 ※ ……といったところで、Bパートへ続く。

   すまん。 やっぱりちょっと、一度では投下できない量だった。
   続きは明日の18 or 19時前後から投下する方向で……。
   遠まわしな保守要望になるとアレなので、スレは落としてもらって構わない。 立て直す。

   夜遅くまで支援してくれた人超ありがとう。
   絵をくれた人マジありがとう。 ペロペロ
   絵スレのイラストも光速保存させてもらった。 本当にありがたい限り。

   ちなみに書いてる奴はメイド喫茶行ったことない。

198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 02:42:12.52 ID:uNLCW8IiO
般若の顔やでえ

199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 02:43:45.62 ID:jXMgnZWe0
乙!!

200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 02:44:14.04 ID:uNLCW8IiO
乙!!待ってるぜ!

201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 02:49:55.44 ID:rn33kgdOP


202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 07:17:06.84 ID:K+LtGUiL0
乙保守

203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 10:00:31.36 ID:DhTEnD+JO
本編での話だけどどのくらいで完結になるんだろうか
内容的にはまだ終わりそうにないけど

204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 11:00:19.71 ID:RMQ0Gh1v0
登場人物の身長とかの設定あったら欲しいな保守

205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 13:59:43.74 ID:RMQ0Gh1v0


206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 15:51:30.57 ID:RMQ0Gh1v0
もいっこh

207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 17:20:05.74 ID:dYBAJGNI0


208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 18:31:40.28 ID:K+LtGUiL0
保守

209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 18:35:25.13 ID:0WSNBEye0
 
保守非常にありがとう。
しかし用事があるので全部投下しきれない……。
とりあえず20時くらいまで投下してみます。


>>203
 正直な話、確かに完結はまだまだ遠い(ヽ‘ω‘)
 次話(26話)から始まるのが、物語の動き出すエピソードなので、
 それが終わるころにはなんとなく全体図が見えてくると思う。

 そもそも、初期のプロットではサダコ編終了時点で13話のはずだった。
 倍に伸びてるのは力量不足以外の何物でもなく……。 どうしてこうなった。

 その時その時で思いついた展開を全部ぶち込んだ結果がこれです。
 (元々プロットになかったしぃとの戦いなど)
 宜しければ気長にお付き合いください。

210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 18:36:35.43 ID:0WSNBEye0
>204へのレスはあとで行います。
以下本編。

211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 18:37:25.28 ID:dYBAJGNI0
支援

212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 18:38:16.77 ID:0WSNBEye0
 




                                  ─ B part. ─





213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 18:40:57.58 ID:0WSNBEye0
 
【 浪漫 VS 現実 】


 〜 交差点前 〜


从'д`iリル 「……ひどいことになってしまった('A`)」 ハァ

从-、-;リル (ほとぼりが冷める頃合まで、ビラ配りしていようっと……)


  "''- ,,.  . '-,,_ |  .|'-,, |\  i:;li:li:;| _______
     |. : .     "   |//.| |  \| ;li;li:| ._________ |         /::::::::::::
 .゙ / / |    |"''- , .   "-,| | |'-; .|\ :;| .___|____|____| |TTTTTTTTT./::::::::::::::
 -,,,_  |    | // | . .   . |_~'' .|  \ ゙._______ | ̄ ̄ ̄ ̄~ /:::::::::::::
,,,_   "'-'.  ゙ | // |  |'-,,. |`-,,\| | || | .___|____|____| | [三三三 /:::::::::::/
  ̄"''- ,,_   '-- ,,_|  |  | |;;;;; ;;;i | | || | ._________ |      /::::::::/  _
    :::| "''-- ,,,__   "-'. |; ;;;;;;;i | | || | .___|____|____| | [三三 /::::/  _-'''
    :::|  |"'''-- ,,, ゙̄''- ,,,__|;;; ;;;;;i | | || | ._________ |     <::/ ,-" || ixX
    :::|  |     i'| |「 |- ,,_~''- _ ,, . || | .___|____|____| | [三三 |-'ii: : ::::|| ixX
    :::|  | ゙// .i:| || 」 i|.|~"''';; iニ==;i   ______ .┌┐   :|       | |i  : :|| ixX
    :::|  |     i:| |::::  i|.|  || | ii |  ||| └┘   :| [三三 | |i   || ixX
    :::|  |. ,-―-,---、゙:: i|.    ::| ii |┌┴┴┴┐_________|  ,---、!゙::|i:::=ニ|| ixX
 ̄|| ̄\,-―'ー―;ー'---、 (・・ ) ; ; ; _|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::io==oi.| |i   || ixX
  ii ̄ ̄~ ̄`) ,- 、_;,_,-,、)( y )~ "~__---:::::::::::::::::::::::::::::/ ̄i ''  ̄'':::ヽ|i   || ixX
  ii_,,,,-ー(( ):::`ー'::::::::::::_`'-- :UU '"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.  i   .   \ .i| ixX
. ̄::::::::::::::::::::    ''' ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   i  ..  .   \ ::xX


214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 18:43:52.01 ID:dYBAJGNI0
しえしえ

215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 18:44:33.04 ID:0WSNBEye0
 
□ヽ从'、`リル 「メイドカフェ“スウィカ”でーす」

       三( ・A・) スィー


□ヽ从'д`リル 「メイドカフェいかがっすか〜」

    ((( 川 ・B・)


   从'。`リル 「いい娘たくさんいますよ〜? どうスか〜」

(・C・ ) 三 サッ


□ヽ从'。`;リル 「あの〜、メイドk」    ((( ξ ・D・)ξ スタスタ



从'、`リル (世間の風は厳しいなあ……)


从'。`リル (まあ、店はあれだけ忙しかったんだし、
      今さらビラなんて配らなくてもいいんだろうけどさ)

゙从'、`;リル 「もーちょいしたら戻ろう……っと?」 ムズムズ


216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 18:50:07.18 ID:dYBAJGNI0
しえん

217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 18:51:50.34 ID:0WSNBEye0
 
   ゙从゚ロ`リル  ヘッ

," ',.゙从>、<リル  クシッ


::从'ロ`ilリル:: (ていうかさみー! フツーに風が冷たすぎる!)

从'、`iリル (服はスカスカのスカートはヒラヒラだし、
       どう見ても外に出る服装じゃないもんなあ)

(( 从-、-iリル )) (その上、今日は今月一番の冷え込みときた……)

(( 从゚、`iリル )) (……こんな格好、誰かに見られたら何言われるかわかったもんじゃないぜ。
          つっても知り合いなんてほとんど居ないけどさ)


((( (  ) ワイワイ

(( 从゚、`;リル )) (あ、人来た)


218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 18:54:09.84 ID:0WSNBEye0
 
□ヽ从'。`;リル 「あ〜の〜。 メ〜イ〜ド〜……」
 

(,,゚Д゚) 「メイド?」 ピタッ


□ヽ从゚、゚リル 「ん」


o川*゚ー゚)o (,,゚Д゚) ( ・∀ ・)

□ヽ从゚ロ゚リル



(,,;゚Д゚)σ 「あ!?」




从 ロilリル (ぎゃ──────っ!!)


219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 18:56:12.45 ID:0WSNBEye0
 
(,,*◎Д◎)ノ 「どぉ──ッ!?
         ど、ど、ドクミちゃんじゃないかああっ!」

从゚ヮ゚ilリル 「……」

从'ヮ`ilリル 「ども、ウヘ、オヒサシブリ」

(,,*゚Д゚) 「この前会ったばっかじゃん!
      え? メイド? またメイド服? マジ?」


o川*゚ー゚)o 「……誰?」

( ・∀ ・) 「おいギコ! 紹介しろよ!」

ヾ(,,*゚Д゚) 「ちょっとお前ら黙ってろって!
       何してんの? え、バイト? 部活とかはしてないんだ?」

从'ヮ`ilリル 「……あー……えーと、なんだ……
       …………ハァ」


(,,*^Д^)゙ ニヨニヨ

( ・∀ ・) 「お前メイドと知り合いだったのかよー」
   _,
o川*゚听)o (何コイツ、ギコとどーゆーカンケイなの!?)


220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 18:59:09.49 ID:dYBAJGNI0
しえんよ

221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 18:59:18.26 ID:0WSNBEye0
 
 〜 問答ののち〜


(,,*゚Д゚) 「そっか〜、ブーンの入院費の足しにね〜」

从'、`;リル 「ん、まあ……ね」

(,,*^Д^) 「優しいなー! 偉いなー! いい子だなー!」

从'、`;リル 「はぁ、ドモ」

从-、-;リル (正体バレるとアレだから、
       クーに脅されて云々……っつー事情は黙ってよう)

(,,*^Д^) 「ドクオさんにも見習って欲しいくらいだぜ!」

从 皿 リル (……('A`#) )


o川*゚ー゚)o 「ふーん。
        ……で、こーんなエッチな格好でバイトしてたんだー」

Σ(,,;゚Д゚)ノ 「いやおま、エッ……って!」

( ・∀ ・) 「確かにエロいっちゃエロいな」

゙从'д`;リル (んあ、言い返す言葉もない)


222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 19:02:10.28 ID:0WSNBEye0
 
o川*゚ー゚)o 「つかそれちゃんと届けてんの?
        ガッコにバレてもだいじょぶなん? ねーねー?」

从'、`;リル 「あー……それは……(そもそも生徒じゃないんだけど)」
゙σ


o川*゚听)o 「はっきりしねー奴だなー」
   _,
o川*゚ 3゚)o 「ってかアンタ一年なんだろ? 私ら上級生なのわかってる?」

从'ロ`;リル 「え、えっと」
   _,
o川*゚ο゚)o 「なんでタメ語なの!? ねーねー? ねーねーねーねー?」


(,,;゚Д゚) 「おいっ! 何もそこまで……」

从'д`;リル 「……スミマセンデシタ」

(,,;゚Д゚)ノ゙ 「いや、別に謝らなくってもさ……」 アタフタ

o川*゚д゚)o 「ケッ」

(; ・∀ ・) (わかりやすいなーコイツ)


223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 19:03:23.50 ID:RMQ0Gh1v0
しえーん

224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 19:04:24.66 ID:dYBAJGNI0
しえん

225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 19:04:35.48 ID:0WSNBEye0
 
从'、`;リル (ううっ)

从-、-;リル (アラサーやメイドの女の子に顎で使われ、
       挙句は高校生に敬語を強要され……)


  ( ・∀ ・) (,,;゚Д゚)ノ゙ アワワワ  o川*゚听)o −3


从'д`;リル (我ながら立場よえ〜)

 
(,,;゚Д゚)ノ 「あ、あんま気にしねーでくれよ? ドクミちゃん?」

ε-从'、`;リル 「……はぁ、だいじょぶッス」

从'。`リル 「あの、ところでギコ……」
   _,
o川*゚皿゚)o 「ギコじゃないだろー? ねー?」

゙从゚ロ゚;リル 「わ、わかりました、サーセン」


从'。`;リル 「ギコ……えと、せ、」

从'、`リル 「……先輩?」


(,,゚Д゚)

226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 19:07:06.50 ID:0WSNBEye0
 
  --- ギコビジョン ---------------------------

   *・゜゚・*:.。..。.:*・゜ ☆- 从^ヮ^*リル  ゚・*:.。. .。.:*・゚ ゜・*

     『 ギ〜コせ〜んぱぁ〜〜〜〜いっ(はぁと) 』

  ---○-------------------------------------- 
   O
  o  
Σ(,,* Д )・∵゙;` 「なんだいッ!? ドクミちゃゴブッ」 

(( 从゚д゚;リル 「?」

(;・∀ ・) そ 「どうした!?」

 
(,,* iД ) 「いや……ちょ、ちょっと破壊力が……!」

从゚、゚;リル 「……破壊力?」


 o川# )o ピシッ


227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 19:08:13.46 ID:dYBAJGNI0
わかりやすい

228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 19:09:21.20 ID:0WSNBEye0
 
(,,;゚iД゚) そ ハッ

(,,∩Д ) ゴシゴシ


(,, ‘Д‘) +


(,,*゚Д゚) 「で、何? さっき何を言おうとしたの?」

゙从゚、`;リル 「あ、ああ、えっと」

从'。`;リル 「とにかく、僕はそろそろ別の場所に行くので……」

(,,*゚Д゚)ノ 「チラシ配ってたんだよね? オレ100枚くらいもらってくぜ!」

从'、`;リル 「……気にしなくていいスよ。 ノルマとかは無いですから」


 ヒラリ Σ从゚、゚リル 「っと」
◇彡


(( (,,*゚Д゚)゙ノ 「あ、落としt」

从'。`;リル彡 「いや、いいっス。 自分で拾うから」 スッ


229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 19:12:14.72 ID:0WSNBEye0
 
゙从'、`リル )) 「よいしょっと」 ヒョイ


  (,, ◎Д◎)ノ

   (  ∀ )

  o川* )o


从'。`リル 「どっこらせ」


゙从゚、゚リル 「?」


(,, Д ) 「……たっ」

从'。`;リル 「た?」

(  ∀ ) 「……に……ま……」


230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 19:12:48.87 ID:dYBAJGNI0
しえーん

231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 19:13:33.25 ID:52FHbSJY0
wwwwww

232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 19:14:37.36 ID:0WSNBEye0
          .i/.゙、ヽ:::::: ' ' '    '    ' ' ' ' ソ::::::/i/i/ゝレ!
             i/ヽ',ヽ,     !_ヽ  ι ,イ/:i/゙ // ノ|:|´ 
            i/ノゝ::::ゝ、  `    ,.イ、,"i/i く/   L!
         _,、、-‐i'´  l   `.: 、_、. '´  l  ~`'i- 、
       ,、 '´  i::::i                i::::i ` ' -、
        ,'    i::::i  ヽ           ,__.. i::::i     ゙'.、
      i     i::::::i   ` -      ‐' ~   i::::::i     }
       l    、i::::::::i               i::::::i,..     i
      ゙、    ヽ;:::::i.         ,.      i:::::/     ._/
      ゙YヘYヘノY:::i       ヽ/       i:::::i,ヽノヽY´_,ゝ
       ゙,⌒´⌒,":::::ヽ、      l       ノi::::::'、'゙⌒´ソ
    \  ゙,   i:::::::::::::ヾ´Y`γ,γ',γ,γY`ソ:::::::::::i  /   /
     `―───――――――――――――――――’
        )ノ   V

     (,, Д ) (  ∀ )     从 。 ;リル     ※ 男子ビジョン


(,,* Д ) ( * ∀ ) (谷間すげ────────ッ!)


从゚、゚;リル 「……?」


o川:::: )o


233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 19:17:34.61 ID:0WSNBEye0
 
(,, Д ) 「オ……オ……パ……」


Σ(,, Д )・∵:゙;` ブバッ

Σ (( 从゚皿゚;リル 「んな!?」


:: o川# ー )o :: ピクピク


从 д ;リル (あーもう、何なんだよいったい!)

(( 从'ロ`;リル 「よ、よくわからないけど、じゃあまた!」


         ピュー 二三三 ル从リル;)


Σ(,,*; Д ):゙;`;:゙;` 「おぼ、ちょ! ドクミちゃん!?」 ブバババババ


(* ・∀ ・) 「走るときも……ゆさゆさ……!」


234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 19:19:53.05 ID:M5ezW5mD0
ふう…
ただの文字列じゃないか


235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 19:20:25.20 ID:dYBAJGNI0
ほほう

236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 19:20:28.22 ID:0WSNBEye0
 
o川*゚ー゚)o 「……何だったの? あいつ」

(((,,;ヽД )):゙;`;:゙;` ブババババババ

( ・∀ ・) 「何って……そりゃあ」

(::::・∀ ・) + 「……ロマン……だな」


o川*゚ー゚)o 「ロマン?」

(・∀ ・ )彡 「ああ……」 チラッ

o川*゚ー゚)o 「?」


(・∀ ・ ) ・・・。

   _,
┐( ・∀ ・) ┌ −3


o川*゚ー゚)o


o川*。 。)o


o川*゚−゚)o

237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 19:23:13.13 ID:0WSNBEye0
 
( ・∀ ・) 「…………」


o川* − )o


(::::・∀ ・) 「現実(リアル)……か……」


o川#゚ー゚)o



o川#'゚'皿'゚)o 「悪かったな─────ッ!」


   o川#゚'W'゚)o そ  ガブッ
 彡 Σ( ;∀ ;)ノノ  ギャアアアア



         ---------------------------------
            (*^ヮ^)  < 楽しかった運動会!
    , - 、       (,,・д・) < うんどーかい!
   /,,゚Д゚)  --○-----------------------------
   {  /  o
   ,ゝ(  。
 (((,,ヽД ))):゙;`;:゙;`:゙;`;:゙;` ブババババババ


238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 19:26:41.58 ID:dYBAJGNI0
しえしえ

239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 19:27:33.52 ID:je4NybKe0
しょうがないから支援しといてやるよ

240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 19:29:06.89 ID:0WSNBEye0
 
  メ イ ド
【 家政婦は見た 】


 〜 公園前 〜

从'ロ`;リル 「……っはぁ、はぁ」


  (;;;;;(;;;;;;;;;;;,,,,, ;;;;,)  ,,,,
  (<;,;;;; ;;;,, ,,,;;;;;;;;;;;;゙) ,,,,;;;゙) 、   ,,,,,         ,,, ,, ,,  ,,  ,,, ,,,
 (rill;;::(;;;,,,,  ,,,,,;;;;;;;;; ヾ,,,,;;;;,,;ゞ :::::)  ;;;;;;;        ;;;;;;;  ;;;;;;; ::::: ;;;;;;::;;;;;;
  丶;;;l;;;;il;;;;;,,, ;;;;;;;;;; 、'゙,;;, ,,;;)::::)::) ,. ,,!!,,       ,. ,,!!,, ,. !!,, ,, ,. ,,!!,,,,!!,,
   ((;;;;;;;;;;(リ;;;;;;,,ゞ ,,,;;;;;;,,,ゞ;;,,,ゞ ,..,,.',,,,..'      '' ,,,..',..,',..,'.,.',,,,..,,.',,,,..'',.',,.',,,,..
    ~゙'''''';'レ;;;li:;;ヾ゙~ ';;lii;_ヾlii;_ヾ
        ヽ;ii;l;l     !ii,|   .|:;|_-,,                 {,`、~;~:~:~; : : : :
        |ll|i;|    lil;|  /|:;|,//7   ___       ___      `、`、; ; : ; : ; : : .
rrrrrrァ、    l;;lii;l ,:、ー|;il;lーァi~i~//7 i´,.-、`!  _  i´,.-、`!  ___  `、`、; ; ; : ; : ;
VV/V/i!ifーーl:;;lil|ll~~ll~~ll~~llr'ヽ/7  ,!_!  !_|,i´,.-、`!,!_!  !_|,i´,.-、`!  `、`、; ; : ; :
V/V/Vi!,l ,~|;;ill;|ll~~/ll",γヽ/7       ,!_!  !_|,    ,!_!  !_l,   `、`、_;_;_;_
V/V/Vi!l~~ll~~ll~~ll ;;,||,γ'ヽ/ フ                         `ーーーー
/V/V/i! '''''"'''''''"""'''""'",,''
][] ][[ ]] . .  . ... ... .. , ,'


ε-从'、`;リル ))) 「ふぃ〜………っ」

从'。`;リル (何故かこんなとこまで逃げてしまった)


241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 19:31:02.98 ID:zNDAtY8w0
とりあえずキュートは貰っていこう

242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 19:31:45.03 ID:0WSNBEye0
 
从'д`リル (……そしてまた無駄に体力を使ってしまった) ハァ

从'。`リル (ひとまずコーヒーでも買って落ち着くか……。
       自販機は駐車場のとこだっけ)


 チャリン ガシャン


从-。-リル 「ふぅ……」

从-、-;リル (しっかし、数少ない知り合いにピンポイントで出くわすとは……)

从-、-リル 「同じ遭遇でも、ハインさんだったらどんなにシアワセになれたことか」 ボソリ


゙从゚、゚リル 「ん」


(( 从 ゚∀从゙


从'、`リル


Σ从 ◇ ;リル (うっわ───本当にいた───!!)


243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 19:36:06.45 ID:dYBAJGNI0
シエンタ

244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 19:41:12.33 ID:zNDAtY8w0
二次元の世界の狭さは異常だと思うの

245 :saru:2011/01/26(水) 19:43:09.54 ID:0WSNBEye0
 
 (( 从 ゚∀从


从゚ロ゚リル (あ、あそこにいるの、間違いなくハインさんだよな!?)


   (( 从 ゚∀从


゙从゚ヮ゚*リル (すげェ! なんだこのめぐり合わせ!)


    (( 从 ^∀从 〜♪


从 ヮ*リル (こ、これはきっと、神様のお導きに違いない!)


从'ヮ`リル 三 「おーい、ハインさ」



 ((((( (* ´_ゝ`) 从 ^∀从



从 A リル


246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 19:45:38.64 ID:dYBAJGNI0
支援

247 :saru:2011/01/26(水) 19:46:08.45 ID:0WSNBEye0
 
ヾ ;"; "i "; ;ヾ; ;ヾ; ;メヾ "
゛ ヾ;i;;ii ;iiメソ ヾ; ;ゞ "
 ""|l!|| ll|ソ  ""
   l;l!ll |l|  ,,,,,, ,   ,,,,,, ,   ,,,,,, ,   ,,,,,, ,   ,,,,,, ,   ,,,,,, ,    ,,,,,, ,   ,,,,,, ,    ,,,,,, ,
   |:l||l |l| ,,iiiii;;;::..゙ ,,iiiii;;;::. ゙ ,,iiiii;;;::. ゙,,iiiii;;;::. ゙ ,,iiiii;;;::. ゙,,iiiii;;;::. ゙ ,,iiiii;;;::. ゙,,iiiii;;;::. ゙ ,,iiiii;;;::. ゙
   |;l!l| ||l iiiiii;;;;:::::::iiiii;;;;;:::::::iiiii;;;;;:::::::iii________ :::::::iiiii;;;l゚ロ゚リル;;:::::::iiiii;;;;;:::::::
   |ill|| lll⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒|≡≡≡≡≡≡≡|⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
 二llil|l l!|二二二二二二二二二二.`┳━━━━━┳ 二二二二二二二二二二二二
 、.,.|::l|| !!|、.,.,            ,.、.,┴ ,.、.,.,,.、.,.  ┴.、.,.,
                                      .,.,,.、.,.,,.、
             ((( ( ´_ゝ`) 从 ^∀从


从 д リル 「ジーザス……」


   キャッキャキャッキャ (* ´_ゝ`) 从 ^∀从 ウフフウフフ


从゚д゚;リル (一緒に歩いてるあいつは、流石先生の兄・オサム……!)

从 皿 ;リル (ハインさんはギター持ってないし、演奏の帰りじゃないのか?)


Σ从 ロ ilリル (ひょ、ひょっとして……デート!?)


248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 19:48:05.51 ID:zNDAtY8w0
殺れドクオ、許す

249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 19:49:01.54 ID:0WSNBEye0
 
゙从-、-;リル (いやいや待て! それはあまりに早計だ。
        単にその辺でばったり会っただけかも知れないぞ)
   ,_
从'、`;リル (いや、そうだ。 そうに決まってる!)



  从 ^∀从 「買い物付き合ってくれてありがとね!」

  ( ´_ゝ`)b 「お安い御用だぜ、マイハニー♪」

      ,_
i|i 从 Дilリル l|i (s☆@□p;@>@!!!!!)



  ( ´_ゝ`) 「じゃ、今から行くんだよね」

  从 ゚∀从 「うん」

  ( ´_ゝ`) 「それじゃあベッドに……」


从゚◇゚ilリル (うおおおおおいベッドってなんだベッドって────!!)


250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 19:49:30.05 ID:dYBAJGNI0
しえしえん

251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 19:52:42.05 ID:0WSNBEye0
 
从'ヮ`ilリル 「は、あは、あはははハハハ」

从'д`iリル 「これは現実じゃない、これは現実じゃない、これは……」 ブツブツ


*(‘‘)* 「ママー! あのおねえちゃん……」

「シッ! 見ちゃいけません」


从'д`ilリル 「違う……ベッドって僕だ……これは夢なんだ……」 ブツブツ

从 。 ilリル 「目をあければ、そこには爽やかな朝の光景が……」 ガリガリ



  (( 从;゚∀从゙ 「わっ、石が」

  彡( ´_ゝ`) 「あぶない!」 サッ

   Σ( ´_ゝ从∀゚ 从 そ

  从*゚∀从 「あ……」

  (* ´_ゝ`))) 「おっと」


(((( 从゚'皿゚ilリル )))) 「コケッ、けっ、ごっ……!!」


252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 19:53:52.31 ID:zNDAtY8w0
えんだあああああああああああ

253 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 19:55:10.25 ID:0WSNBEye0
 
  从//∀从 「あ、ありがとうね」 ササッ

  (* ´_ゝ`) 「足元には気をつけなきゃ」

    _,  ,_
:::: 从゚'∀'゚#リル :::: 「わはっわははははは!!  ははっ! い───ひっひッ!!」



*(;‘‘)* 「……」

「世の中には怖い人がいっぱいいるのよ。 あなたもよーく知ってるでしょう?」

*(;‘‘)* 「で、でもでも、あのひとこのまえおみせであったよ!」

「え?」


从 дilリル 「ワガハイヲタオセルノハ……タマシイノコモッタコブシノミ……」 ブツブツ


「あら!」

*(‘‘)* 「ね?」


254 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 19:56:19.06 ID:dYBAJGNI0
あら

255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 19:57:35.55 ID:0WSNBEye0
 
「ヘリカル。 ひょっとしてあの子、デパートにいた……」

*(‘‘)* 「うん!」


  从 ^∀从 「いい天気だねー、風は冷たいけど」

  ( ´_ゝ`) 「ずっとこうしていたいぜー」


从 。 ilリル 「よし」

*(‘‘)* (?)


  从 ゚∀从゙ 「え? 何か言った?」

  (* ´_ゝ`) 「いやいや何でもないよ」


          ピー
从 ヮiリル 「……○そう」 ボソリ


「知らない人よ!  さ、さあ行きましょう!!」


 从 ^∀从 (´く_,` *)))   l|i |柱 |#リル l|i     ふえ〜>(((((( *(;; )*⊂ ズルズル


256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 19:58:18.61 ID:zNDAtY8w0
魂のこもった拳じゃなくても倒されそうだなww

257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 20:00:07.51 ID:0WSNBEye0
 
【 恋敵殲滅大作戦 】

从゚'ロ゚ilリル 「な……何なんだあいつ、ハインさんにくっつきすぎ!」

从'皿`;リル 「くそっ、どうしたらいいん……」

从'。`リル 「!」


                        __∧,、_
 ─ヘ√レvv─ 从 д リル ─ヘ√レv〜√ ̄ ̄'`'` ̄
                        キュピーン


从 д リル 「……いい事思いついた」

从'、`;リル (で、でも、これはさすがに……)


`⌒´⌒´`⌒´⌒´`⌒´⌒´`⌒´⌒´`⌒´⌒´
 山
  |. λλ  从
  | ヽ('A`)ノ  て    ボワッ
  |  .(、,)  Yヾ´
  |  .∪リ

`〜〜○〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
     O
       o 从゚、゚;リル そ

258 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 20:02:35.96 ID:dYBAJGNI0
悪魔か

259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 20:04:02.92 ID:0WSNBEye0
 
`⌒´⌒´`⌒´⌒´`⌒´⌒´`⌒´⌒´`⌒´⌒´
 山
  |. λλ
  |  ( 'A`)ノ  今更なに躊躇ってんだ?
  | ノ.(、,)    やっちまおうぜ……革命だよ!
  |  .∪リ

`〜〜○〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
     O
       o 从 ヮ、リル



`⌒´⌒´`⌒´⌒´`⌒´⌒´`⌒´⌒´`⌒´⌒´
 山           /⌒ヽ、⊂⊃   馬っ鹿もーん!
  |. λλ  て   (. ノノソ  ゝ__,/⌒\
  |  (;'A`)ノ そ     (ヽ.('A`#):: ゝヽ::; ヽ、
  | ノ.(、,)         (乂.l_i≡i_l(O)ヽソヽヽヘ\
  |  .∪リ          `~く'ノハ\ヾゝ

`〜〜○〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
     O
       o 从 д、リル そ


260 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 20:06:41.34 ID:iYjEKV7z0
なんかでてきたw

支援

261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 20:06:53.50 ID:0WSNBEye0
 
`⌒´⌒´`⌒´⌒´`⌒´⌒´`⌒´⌒´`⌒´⌒´
 山               ⊂⊃
  |. λλ       /⌒ヽ. _   ,/~\   確かにハインさんは可愛い……鎖骨の形もいい……
  |  ( 'A`)ノ    / ::丿:ヽ ('A`) ノ;;:ゝ :ヽ:\ うなじや脇とかをペロペロしたくなる気持ちも
  | ノ.(、,)      (/ノノノソ(li≡il)::ヾヽ)ヽ)ヽ) わからんでもない
  |  .∪リ          `~くノ川ヾゝ´

`〜〜○〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
     O
       o 从 、 リル




`⌒´⌒´`⌒´⌒´`⌒´⌒´`⌒´⌒´`⌒´⌒´
 山               ⊂⊃
  |. λλ       /⌒ヽ. _   ,/~\   だからといって、赤の他人を陥れていいわけがない!
  |  (;'A`)ノ    / ::丿:ヽ ('A`) ノ;;:ゝ :ヽ:\ ペロペロやペロペロなんかに惑わされるな
  | ノ.(、,)      (/ノノノソ(li≡il)::ヾヽ)ヽ)ヽ) よーく思い出すんだ、今までの自分を
  |  .∪リ          `~くノ川ヾゝ´

`〜〜○〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
     O
       o 从 、 リル


262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 20:10:39.79 ID:0WSNBEye0
 
`⌒´⌒´`⌒´⌒´`⌒´⌒´`⌒´⌒´`⌒´⌒´
   ふむ……
 山               ⊂⊃
  |. λλ       /⌒ヽ. _   ,/~\ 
  |  ( 'A`)ノ    / ::丿:ヽ ('A`) ノ;;:ゝ :ヽ:\ 
  | ノ.(、,)      (/ノノノソ(li≡il)::ヾヽ)ヽ)ヽ)
  |  .∪リ          `~くノ川ヾゝ´

`〜〜○〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
     O
       o 从 、 リル




`⌒´⌒´`⌒´⌒´`⌒´⌒´`⌒´⌒´`⌒´⌒´
   今までの自分……か……
 山                ⊂⊃
  |. λλ        /⌒ヽ. _   ,/~\ 
  |  ('A`)      / ::丿:ヽ ('A`) ノ;;:ゝ :ヽ:\  さよう
  | ノ.(、,)ヽ     (/ノノノソ(li≡il)::ヾヽ)ヽ)ヽ)
  |  .∪リ          `~くノ川ヾゝ´

`〜〜○〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
     O
       o 从 、 リル


263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 20:12:21.46 ID:dYBAJGNI0
ペロペロ

264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 20:13:19.93 ID:52FHbSJY0
だめだなww

265 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 20:14:01.71 ID:0WSNBEye0
 
`⌒´⌒´`⌒´⌒´`⌒´⌒´`⌒´⌒´`⌒´⌒´
;;;;;:;:;:;:;::.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
:;:;:;.::.::.::..::.::.::.::..::.::.::.::..::.::.::.::..::.::.::.:;;ギシ…ギシ…;;;
:;:;:.::.: : : : ('A`)    : : : : : : : : : ::.::.:::;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
:;:;:. : : : : ノ( ヘヘ       : : : ::.::.:::;:;:;;;;アンアン>
:;:;:;:.::.::. : :       ()   : : ::.::.:::;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;
:;:;:;:.::.::.: : :     .,-♀i-、   : : ::.::.:::;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
:;:;:;:.::.::.: :    ,-|~~⌒~~|-、  : : ::.::.::.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
:;:;:;.::.::.: :    ヽ、ー-‐‐' ノ   : : ::.::.:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;
`〜〜○〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
     O
       o 从 д リル



`⌒´⌒´`⌒´⌒´`⌒´⌒´`⌒´⌒´`⌒´⌒´
  こんな感じじゃなかったっけ
           ⊂⊃
 |       λλ    /~\
 |      :( 'A`):('A`) ;:ゝ :ヽ:\  うーん、そうだったかも
 |__ //\ ̄ ̄旦 ̄ ̄\_ )ヽ)
/  // ※.\_____\  
   \\  ※  ※ ※  ※~ヽ  
     \ヽ-____----____ヽ

`〜〜○〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
     O
       o 从 д リル


266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 20:14:34.79 ID:zNDAtY8w0
これはダメだww

267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 20:16:42.31 ID:0WSNBEye0
 
`⌒´⌒´`⌒´⌒´`⌒´⌒´`⌒´⌒´`⌒´⌒´
    ・・・・・。
           ⊂⊃
 |      λλ     /~\
 |     :(*'A`):゙('A`*) ;:ゝ :ヽ\ ?
 |__ //\ ̄ ̄旦 ̄ ̄\_ )ヽ)
/  // ※.\_____\  
   \\  ※  ※ ※  ※~ヽ  
     \ヽ-____----____ヽ

`〜〜○〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
     O
       o 从 д リル




`⌒´⌒´`⌒´⌒´`⌒´⌒´`⌒´⌒´`⌒´⌒´
;;;;:;:;:;:;::.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
:;:;:;.::.::.::..::.::.::.::..::.::.::.::..::.::.::.::..::.::.::.:;;;;;;;;;;;;; ガバッ>
:;:;:.::.: : : :        : : : : : : : : : ::.::.:::;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
:;:;:. : : : :            : : : :ア…! チョット…>
:;:;:;:.::.::. : :            : : ::.::.:::;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;
:;:;:;:.::.::.: : :            : : ::.::.:::;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
`〜〜○〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
     O
       o 从 ヮ、リル


268 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 20:19:24.64 ID:yqP1FIsM0
おいwwwww

269 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 20:19:43.08 ID:0WSNBEye0
 
从 、 リル 「……よし、腹は決まった」

从 д リル 「全力で……いくか……」


  キャッキャキャッキャ (* ´_ゝ`) 从 ^∀从 ウフフウフフ


从 дilリル (クク……オサムめ。
       笑っていられるのも今のうちだ)

从 ヮ ;リル (お前は、僕の中の黒ドクオを目覚めさせた)

从 ヮilリル (悪いのはお前自身だ……戦慄するがいい!!) グヒヒヒヒヒ…


 −−−


从 ゚∀从 「じゃ、私はそろそろ……」

( ´_ゝ`) 「ああ、気をつけ……」       キャ〜>


( ´_ゝ`)゙ 「ん?」


270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 20:20:01.33 ID:dYBAJGNI0
泣いた

271 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 20:22:15.07 ID:0WSNBEye0
 
从'ヮ`リル 三 「オっサムっ様〜〜〜ぁ!」

( ´_ゝ`) 「へ?」


 ( ´_ゝ`)ヮ^リル 三  ピトッ


Σ(; ´_ゝ`) 「な、ええ?」

从^ヮ^リル 「こ〜んなところに居たんですね〜♪ 探しましたぁ〜!」

(; ´_ゝ`) 「ええ? おれ? 人違いじゃなくて!?」

从^ε^リル 「会いたかったですぅ〜!」

(; ´_ゝ`) 「そ、そう言われても……なんでメイド……」


从;゚∀从 「オサムくん、知り合い?」

(; ´_ゝ`)ノシ 「いや、そういうわけじゃ……」
  _, ,_
从゚ο゚リル 「えーっ!? 忘れちゃったんですか? 私の顔ぉ」

Σ(; ´_ゝ`)ノ 「あっ、いや、そんなことは……(やべー全然覚えてない)」


272 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 20:23:31.52 ID:zNDAtY8w0
らんまで見たなこんなんww

273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 20:24:13.80 ID:dYBAJGNI0
慣れてきたか

274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 20:24:14.55 ID:0WSNBEye0
 
Σ从 ロ リル 「その顔! やっぱり忘れちゃったんですね〜!?」

(; ´_ゝ`)ゞ 「あ、えーと……その、なんだ」

((从>。<*リル)) 「ひっどぉ〜い! オサムさん、前に言ってくれたのにぃ!」

从 ゚∀从 「な、なにを?」


゙从゚、`リル 「……」 チラッ

从;゚∀从 「?」

从 ー *リル  ニィーッ


从/ー//リル 「……私だけの、御主人様になってくれるって(はぁと)」


Σ从;゚∀从 「そうなの!?」

(; ´_ゝ`) (言ったっけ───!?)


275 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 20:25:32.88 ID:iEeweDzpP
それにしてもこのドクオ、ノリノリである。

276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 20:26:28.24 ID:0WSNBEye0
 
从'ヮ`リル 「というわけで、いっしょにご帰宅しましょっ♪  オサム様ぁ☆」 グイグイ

从;゚∀从 「ああ……その、私どうもお邪魔みたいだね……」

(; ´_ゝ`)ノそ 「えっ! ちょっ、待ってよハインちゃん!」

从 ヮ, リル (グヘヘヘヘ。 もう一押しで二人を引き離せるぜ……('∀`) )


从゚、`リル 「ところで御主人様ぁ。 この人、どなた?」

从;゚∀从゙ 「私?」

从 ロ*リル (くぅっ、か、可愛いっ!  至近距離ハインさん可愛いぃ)

从 皿 ;リル (だがここは心を鬼に……)


゙⊂从゚、゚リル 「ね〜御主人様ぁ〜。 早く行きましょうよ〜」

( ´_ゝ`) 「あっ」

从'。`#lル 「ねぇちょっと〜。 わたしだけって言ってくれたじゃ……」

(; ゚_ゝ゚)σ 「ああ──────っ!」

Σ从゚皿゚;リル ノノ 「!?」


277 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 20:29:15.98 ID:dYBAJGNI0
さてさて

278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 20:29:33.88 ID:0WSNBEye0
 
( ´_ゝ`) 「 思 い 出 し た ! 」

从゚、゚リル 「……えっ」


(* ´_ゝ`) 「ひょっとして! 隣町にあった喫茶店の、ハナコちゃん!?」

从゚ロ゚;リル 「へっ? あっ、えーと……(そんなもん知らねー)」

゙d 从'ヮ`;リル 「そ、そうですよ〜! やぁ〜っと思い出してくれたんですかぁ〜☆」


从 ゚∀从 「あぁ……やっぱり知り合いだったn」

( ´_ゝ`)b 「そう! おれが以前助けた喫茶店なんだ!」

从 ゚∀从 「へ?」

从゚、゚;リル (……助けた?)


279 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 20:31:43.72 ID:52FHbSJY0
もはや女であることに戸惑いを感じていないなwwww

280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 20:34:54.12 ID:0WSNBEye0
本当にスマン、タイムリミットがきてしまったようなのでちょい席を外します
続きは夜中の2時くらいになると思う。
支援本当にありがとう。

281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 20:35:43.95 ID:dYBAJGNI0
いってらっしゃい

282 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 21:13:01.61 ID:dYBAJGNI0
保守

283 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 22:06:23.17 ID:dYBAJGNI0
喪主

284 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 22:30:31.42 ID:yqP1FIsM0


285 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 22:41:48.94 ID:yC8ElFRx0
>>106
> 獣人化する和服美人
ドクオが主人公の…えーと、ほら、誰だっけ

286 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 22:58:33.76 ID:52FHbSJY0
イ从゚ ー゚ノi

287 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 23:13:19.72 ID:dYBAJGNI0
age

288 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/26(水) 23:48:11.22 ID:dYBAJGNI0
ほほ

289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/27(木) 00:13:10.79 ID:guADAKuf0
ねるほ

290 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/27(木) 00:34:16.11 ID:YIqKq9tT0
お休み支援

291 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/27(木) 01:11:03.02 ID:j2JhfYr80
もう寝るけど頑張って

292 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/27(木) 01:41:35.29 ID:HjORptla0
2時まで待ってる

293 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/27(木) 01:53:44.10 ID:pjUDgqBT0
保守してくれた人たちハイパーありがとう。
続きを投下させてもらいます

294 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/27(木) 01:55:34.87 ID:pjUDgqBT0
 
( ´_ゝ`) 「いやさ、昔たまたま立ち寄った喫茶店なんだけどー」

( ´_ゝ`) 「その時、中に陣取ってた走り屋?の集団みたいのが、難癖付けだしてさ〜」

从 ゚∀从 「うん」

( ´_ゝ`)b 「店の人が困ってたんで、駐車場まで誘導したあと、
       みんなやっつけちゃったんだよね!」

从゚д゚;リル (……マジかよ)

(* ´_ゝ`)O゙ 「この前みたいに、気合で一発!」

从 ゚∀从 「す、すっごーい」


( ´_ゝ`) ゞ 「あの時の店員の娘かー。 ごめんごめん、忘れてた」

从゚皿゚;リル 「え? あ、えっと」

( ´_ゝ`)? 「でも、あの喫茶店って、けっきょく潰れちゃったんじゃなかったっけ」

从 ロ ;リル 「あーっ、そ、それは……」


295 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/27(木) 01:58:24.60 ID:pjUDgqBT0
 
゙从'、`;リル 「あ、あの……その節はどうも……」 ペコリ

Σ从 д ;リル (違うだろ! なんで知らない店の礼なんてしてんだ僕は)


     从*゚∀从 「へえ〜、そうだったんだー!」
【嫌】★★★☆☆☆☆☆【好】


゙从゚д゚リル ハッ

( ´_ゝ`)b 「イエース」


     从 ^∀从 「偉いねオサムくん! やっぱりかっこいい!」
【嫌】★★★★★★☆☆【好】


(* ´_ゝ`)ゞ 「いやー、そーゆーの放っておけないタチでさー」 ウヘヘ


从 ロ ;リル (なんか逆効果だった気がする───!)


296 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/27(木) 02:00:14.59 ID:pjUDgqBT0
 
(( 从 皿ilリル 「くっ、くぅうっ」 クラッ

从 ロ ;リル (落ち着けドクオ……作戦は終わってない!
       まだだ、まだ挽回できる ('A`ill) !)


   ハハハ (* ´_ゝ`)ゞ 从∀^*从 スゴーイ


从'、`;リル (予想外の武勇伝に取り乱してしまったものの……)

从 、 ;リル (肝心の 『 私だけの御主人様 』 発言を否定してない以上、
       どうにかゴリ押しで通せるはずだ)


从 。 リル 「……あの、御主人様」

(* ´_ゝ`)゙ 「んー?」

从'、`;リル (後の事はほぼノープランで突っ込んでしまったが、
       ここはとりあえず……)


 【 選択肢発生 】   >>298

   A、手を握ろう!
   B、腕に抱きつこう!
   C、ちゅー


297 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/27(木) 02:02:47.24 ID:5o2C/kwWO
しえ

298 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/27(木) 02:03:42.10 ID:p4h4q3ay0
Cだな

299 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/27(木) 02:05:29.12 ID:5o2C/kwWO
ねるぞー

300 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/27(木) 02:07:57.56 ID:pjUDgqBT0
 
C、ちゅー


( ´_ゝ`) 「どしたの?」

从 、 リル (……そう、ピンチはチャンスの種でもあるんだ)


从 。 リル (媚び媚びメイド殺法その1……)


从゚皿゚リル ( “ いきなりフレンチキッス ”!!) 


Σ从 ロ ;リル (……ってめちゃくちゃ難易度高け────!)


( ´_ゝ`) 「あのー」

从 д ;リル 「なんでこんな選択肢があるんじゃあ!」

(; ´_ゝ`) 「ハナコちゃー……」

从゚皿゚#リル 「あほか! どんだけ経過をすっ飛ばすんだよ!」

(; ´_ゝ`) そ 「ええ!?」


301 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/27(木) 02:09:01.47 ID:5o2C/kwWO
後で読む気で安価踏みそうになってたか

302 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/27(木) 02:09:16.56 ID:pjUDgqBT0
 
゙从゚皿゚リル ハッ

(; ´_ゝ`)

::: <从 ロ ;リル> ::: (だああ、一人ノリ突っ込みという寒い状況に──!)


从 ゚∀从

゙从゚、゚*リル (ハインさん……!)


从 ー ;リル 「……フ、フフ」

(; ´_ゝ`) (今度は突然笑い出した!?)


从 ヮ ;リル (何をためらってるんだドクオ。
       もともと無かったじゃないか、僕に失うものなんて)

( ´_ゝ`) 「ちょっと君疲れてるんじゃ……」

从 。 リル 「ならばここで……」

         や
从 д::リル 「 接 吻 っ て や る !」

(; ´_ゝ`)ノ゙ 「あのさ、おれ身内にいい医者がいるから、紹介してあげよっか?」


303 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/27(木) 02:10:40.85 ID:DIbH1Lm/0
出遅れたがしえんだ!

304 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/27(木) 02:12:13.25 ID:pjUDgqBT0
 
从 、 リル 「御主人様」

( ´_ゝ`) 「うん?」


从-ε-リル 「ん〜〜〜〜〜〜☆」

il|i (; ゚_ゝ゚) l|i 「!?」


从-ε-*リル 「ふんむ〜〜〜〜〜〜〜〜っ!」

(; ´_ゝ`) )) 「うおっ、いや、ちょっ!」

  _, ,_
从゚ε゚リル 「……なぜ避けるんですか?」

(; ´_ゝ`) 「そりゃあ避けるに決まって……」
   ,_
从 ロ リル 「こっちだって我慢してんですよ!」

(; ´_ゝ`) そ 「フツーに嫌がってんじゃねーか!?」

从-。-*リル ))) 「男なら覚悟を決めてください! 野良犬に噛み殺されたと思って……」

(; ´_ゝ`)))) 「取り返しつかねー!」


305 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/27(木) 02:14:57.00 ID:pjUDgqBT0
 
从゚ε゚#リル 「うるせー!  わがまま言うんじゃねー!
        さあしろ! 今しろ! すぐにしろっ!」

(; ´_ゝ`)゙ 「しろってアンタ……」

从;゚∀从 ノ゙ 「ちょ、ちょっと……」 アセアセ


从-、-*;リル ))) (考えるな感じろ! とにかく既成事実さえ作ってしまえば……!)

从゚、-*リル ・・・ チラッ


( ´_ゝ`)   ドドドドドド


(    ´  _ ゝ ` )   ┣ ’’┣ ’’┣ ’’┣ ’’┣ ’’┣ ’’


::::::::::::::::::::       ノ ヽ     |       /´〉,、     | ̄|rヘ
::::::::::::::::::::     ( ,( ), )    |  l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
::::::::::::::::::::        ι       |   二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
::::::::::::::::::::    __,-'ニニニヽ     |  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
::::::::::::::::::::     ヾニ二ン"    ソ  '´               (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                                                     `ー-、__,|     ''


从゚ε゚リル


306 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/27(木) 02:18:09.25 ID:pjUDgqBT0
 
:::: 从 εillリル :::: (ほんますんませんやっぱムリです──────っ!)


三 从 д ;リル サッ


(;*´_ゝ`) 「あ、あの……」


゙从 ロ ;リル ゼエゼエ


从;゚∀从 


 从 ロ ;リル (ち、血迷って特攻しなくて、よかった)


(; ´_ゝ`) 「??????」


::: 从 皿ilリル :::: (……ファーストキスを、男相手に終えるところだったぜ……)


307 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/27(木) 02:20:49.49 ID:pjUDgqBT0
 
从 皿 ;リル (落ち着けドクオ……べ、別の作戦を考えろ!)


从;゚∀从 ジーッ


从'д`;リル (うう、ハインさんの視線が可愛いけど辛い)


Σ从゚、゚リル ハッ

从 、 ;リル (……これだ!)


(; ´_ゝ`) アノ…


从 ロ リル (媚び媚びメイド殺法その2!
       “ 何かを期待するような上目遣い ”!)





从め、めリル  クワッ



(  ゚_ゝ゚) そ

308 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/27(木) 02:23:33.88 ID:pjUDgqBT0
 
从め、めリル 「ねぇぇえぇ〜〜〜〜ん?」


(; ´_ゝ`) ハ、ハイ


从め。めリル 「はやくぅ〜〜〜〜〜ん」


(; ´_ゝ`) ア、アウ、ウア


从め、めリル ))) 「いきましょ〜〜〜〜〜?」


(ili ´_ゝ`) )) イ、イヤ、エート



+ 从め、め*リル + 「ご〜〜〜しゅじんさまぁ〜〜〜ん☆」



::: (ili _ゝ ) :::


309 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/27(木) 02:25:24.05 ID:Fvk6o2xwP
これは間違い無く黒歴史

310 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/27(木) 02:28:24.68 ID:pjUDgqBT0
 
+ 从め、めリル + ))) (よーし、手ごたえありだ。
              このまま押していけばきっと……)

    --------------------------------------------
       (⌒⌒⌒)
        |||

      . γ'´`⌒ヽ、
      ;イノィ从vV,ゞ
    .  从从#゚∀从 <オサムくんの○○○ン!さよなら!
    ---○---------------------------------------
     O
    o

从゚ q ゚*リル ドゥフフヒヒヒ

(; ´_ゝ`) (なんかこのメイド、色々と気持ち悪すぎる)


( ´_ゝ`) (キモいメイド……キモ……メイド……)

( ´_ゝ`) 「あっ」

从め、めリル 「?」


(* ´_ゝ`)b 「“ キモイド ”!」
   ,_
从゚、゚リル 「失礼な」

311 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/27(木) 02:31:31.44 ID:pjUDgqBT0
 
从 皿 リル (とにかくもう少しだ! 止まることなく行動あるのみ!)


゙⊂从めヮめリル 「さあ行きましょ! すぐ行きましょ! そーれいっきましょ〜〜!」 グイグイ

从;゚∀从 オロオロ

((((; ´_ゝ`>⊂ 「ちょ、ちょっと……」

从 皿 リル (あと一押し! とにかくハインさんから引き離してしまえばっ!)


(; ´_ゝ`)づ ((⊂「す、ストップ、すと────っぷ!」
   ,_
从'、`;リル 「……あん?」 チッ


(; ´_ゝ`) 「あ、あのさ、ちょっと聞きたいんだけど」

从'ヮ`リル 「なんですか〜?」

(; ´_ゝ`) 「君、本当にあの神田川ハナコちゃん?」

゙d从゚ヮ゚;リル 「そ、そうですよー?  忘れっぽいなー御主人様は〜〜〜?」


312 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/27(木) 03:10:15.74 ID:p4h4q3ay0
しえ

313 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/27(木) 03:13:47.15 ID:pjUDgqBT0
※保守してもらった上で申し訳ないが、
  次のさる(おそらく9レス後)で一度投下を終わるかも。
  その場合、続きが投下できるのはまた明日の19時くらいになります。
  金曜日には確実に投下できるんで、スレ落としてもらっても大丈夫です。
  ほんにすみません。

314 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/27(木) 03:14:38.83 ID:pjUDgqBT0
 
(; ´_ゝ`) 「ツインテール……はともかく、金髪だった気がするんだけど……」

Σ从'ヮ`;リル 「や、や〜だな〜! カラーに決まってるじゃないですか〜☆」

(; ´_ゝ`) 「なんか顔も違う気がしてきたし、それに……」

从'ヮ`ilリル 「それに?」

( ´_ゝ`) 「あ、いや、こっちの話」

从'、`リル 「?」

(; ´_ゝ`)ヾ (なんつーか、ムネが全然……成長したんだろーか)

   ,_
゙从'、`リル 「些細なことを気にしている暇はありません!」 グイ

Σ(; ´_ゝ`>⊂ 「うおっ」

从;゚∀从ノ 「え、あの」

从'、`リル彡 クルリ
   ,_
从゚、゚リル 「邪魔しないでくださいねっ。
      私はオサム様に色んなお礼をしなくちゃならないんです!」


315 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/27(木) 03:19:00.86 ID:pjUDgqBT0
 
从;゚∀从 ノ 「色んなって……どんな……?」

゙d从-。 -リル 「そいつぁー企業秘密です」

+ 从めヮめリル 「強いて言うなら、あんなコトや……こんなコトとか……☆」 フヒヒヒヒ

Σ从;゚∀从 「ええっ」

Σヾ( ゚_ゝ゚ ;>と 「はい!?」


゙⊂从'ヮ`リル 「てなわけでれっつごーですよ! 御主人様〜〜〜〜〜〜〜!」 グイグイ

从;゚∀从 ノシ 「じゃ、じゃあ私はここで…………ゴユックリ……」

((( ヾ(´く_` ;> そ 「だああっ! ちょっと待って誤解誤解ぃ!!」


゙从゚'ヮ,::リル (ヒッヒッヒ! 滞りなく作戦成こ……)



 从 ゚∀从  ヽ(´く_`; >⊂从゚、゚リル       ドクミちゃ〜〜〜〜ん!>ヾ(゚Д゚;,,)ノ◇ 三三



从 д リル


316 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/27(木) 03:21:43.57 ID:pjUDgqBT0
 
(((,,ヽ;^Д^))) 「よ、よかったー! 見つかったぜ!」 ゼイゼイ

从゚'ヮ,゚'ilリル 「あは、あはははは……人違いじゃないスか?」

Σ(,,ヽ;゚Д゚)ノ 「何言ってんだよドクミちゃん!
         俺俺、ギコだよ! さっき会ったばっかじゃん!」

:: 从 ワ,ilリル ::: 「へ、へへっ、ううぇへへへ」


从;゚∀从 「あの……ドクミって?」

(; ´_ゝ` ,,)゙ 「ハナコちゃんじゃあ……?」


(,,ヽ^Д^)ノ゙◇ 「ハイこれ! 一枚落としてたぜ!」


◇ ←チラシ


(,,ヽ゚Д゚) 「まだまだ配らなきゃなんだろ?」


从 ロilリル (律儀な奴───────!!)
     ミ◇ ヒラリ


317 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/27(木) 03:25:09.14 ID:pjUDgqBT0
 
(,,ヽ;゚Д゚)ノ そ 「あ、ほら! また落としたー」

从 皿 ;リル 「いやあげますよそんなの! なんでこういう時に限って……!」


从∀゚ 从 )) 「なに……?」

( ´_ゝ` ,,)∀゚ 从
   つ□ ←【 メイド喫茶 “ スウィート☆踵落とし ” OPEN! 】


( ´_ゝ`) 「ほうほう」

从 ゚∀从 「新しく出来た喫茶店の……」

( ´_ゝ`) 「ドクミちゃん、ねー」

:::Σ 从゚'ヮ,゚'ilリル 「な、ななな何言ってんスかー! それはお店での源氏名で……」

(,,ヽ;゚Д゚) 「え? 内田ドクミって本名じゃないの?」

Σ从 ワ ;リル 「はぁあ!?  いや、その、あはははは!」

Σ(,,ヽ;゚Д゚)ノ 「──って、あれ!?
         そこにいるの、ひょっとしてせんせー!?」

(; ´_ゝ`) 「弟者の知り合いか……。
       ややこしいから後で説明するが、人違いだ」


318 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/27(木) 03:27:40.44 ID:pjUDgqBT0
 
(( 从 'ヮ ;;リル )) 「あ、あはは、あはははは……!」

( ´_ゝ`) 「あーあと、ちょうど今思い出したんだけどさー」

Σ从゚'ヮ,゚'ilリル 「な、なんでしょー?  ごっごごしゅジュンうへ?」


( ´_ゝ`)b 「ハナコちゃんの苗字って、
        確か “ 神田川 ” じゃなくて “ 津出川 ” だった気がするんだよね」

从 ワ リル チーン

( ´_ゝ`) 「よくよく考えたら、彼女に会ったの五年近く前だし……」

从 □ リル ズーン

(; ´_ゝ`) ゞ 「いやー、随分とお若いことで……」

             /
            /
从 ◇::リル   @ノ   ヒュー
         ノ
      ノn ゙
      ^ 

319 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/27(木) 03:29:18.16 ID:pjUDgqBT0
 
      __                 マテヨー    アハハハハハ
    ヽ|'A`|ノ_
      、_し ⌒ー' ) ) )   、,,、  ヽ(* 'A`)ノ  ヽ('A` )ノ
            、    ,,,   ,    (  )へ   (  )へ
         ,,,   ,,    _,,..,,,,_      >ω   .,,  >ω
   、 ,,    、,  ,,, 、,,  ./ ,' 3/⌒ヽ-、_   、 ,,  
            、,    /l.  /____/   n  .@
   ,,, ('A`)   ,,, 、,,  ̄,, ̄ ̄ ̄ ̄,, ̄   ,,, 、,, ヽ|ノ,,
  \   ヽ|ノ 、、,  ,, 、,,   , "  ,,  、、, ,,            / 
   `―──○─―――――――――────―――――’
       O
从 ワ、リル ゚    エヘ…ウフフ…


( ´_ゝ`) 「なんでおれの名前知ってたのかはわからんけどさー」

゙从 ワilリル  ウヘ?

(; ´_ゝ`) 「そういう呼び込み商法? やめたほうがいいぞー」


320 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/27(木) 03:31:50.23 ID:pjUDgqBT0
 
从;゚∀从 「うん……ちょっと悪質だよね……」

  ________________________
/ __  そ         !|!|i | | i| l |li               \
ヽ|;'A`|ノ_          ___∩___
  、_し ⌒ー'       .|        |     Σヽ('A` ;)ノ
                | 悪 質  |       (  )へ
                |____|ギャー     >ω
\             /.// ・l|∵ ヽ\              /
  `―───○――――─――――────―――――’
       O
从 ◇ilリル ゚ そ


((( (,,ヽ゚Д゚) 「ドクミちゃーん? 呼び込みって……」


从゚'◇゚'リル

从゚'◇゚'ilリル 「きょわおおおおおおおおおおお!!!!!」

       そ
  (,,ヽ; Д)ノ三三 Σ⊂ニ从 □ ;リル ドンッ

                ピュー 彡 三三 ヘル从リル;)ノ


(; ´_ゝ`)从;゚∀从 「あっ」


321 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/27(木) 03:33:41.96 ID:pjUDgqBT0
 
|  | 
|  |      | !? /
|_|
|柱|   (,,ili'゚'Д)ノ 三三三二  シューーーーッ
  


|  | 
|  |   。 。   ドガッ!
|_|从 / / 
|柱| そД)・∵゙;` 三三二
  W''



从;゚∀从 「に、逃げちゃった?」

(; ´_ゝ`) 「結局なんだったんだ、アレ……」



|  |  , - 、 
|  | /,,゚Д゚)
|  | {  /  フワーリ              方
|  | \(                   彡
|_|  υ
|逝| 
| (;;ヽДi::)::::


322 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/27(木) 03:39:19.70 ID:pjUDgqBT0
※このレスでさるにかかるので、一旦区切ります。
  保守・支援ありがとう。
  再開は今日の19時もしくは金曜日、落ちてたら立て直します。

323 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/27(木) 03:50:08.87 ID:Fvk6o2xwP


324 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/27(木) 06:22:53.50 ID:YIqKq9tT0
乙ほ

325 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/27(木) 07:04:59.71 ID:guADAKuf0
乙でした

326 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/27(木) 10:14:43.36 ID:uzw09ovx0
おつおつ

128 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)